ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境保全 > 水環境 > 「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2017年7月11日

「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催しました

 奥日光清流清湖保全協議会(日光市、県及び国で構成)では、奥日光の水環境について講義や自然観察会を通して学ぶ「第1回 山と水辺のたんけんツアー」を開催しました。

内容

  • 日時:平成29年6月29日(木曜日)10時00分~15時30分
  • 場所:日光湯元ビジターセンター、湯ノ湖湖畔
  • 参加者:14名

1 プランクトンネットの作成

 身近にあるペットボトル・ストッキング等を使ってプランクトンネットを作成しました。(講師:栃木県保健環境センター)

プランクトンネット作成

 

 

2 プランクトンの採取・観察

 作成したプランクトンネットを使って湯ノ湖に生息するプランクトンを採取しました。また採取したプランクトンを顕微鏡で観察しました。(講師:栃木県保健環境センター)

プランクトン採取      プランクトン観察

 

 

3 自然観察会

 湯ノ湖湖畔を散策し、湯ノ湖の成り立ちを学んだり湯ノ湖に生息する動植物を観察したりしました。(解説:一般財団法人自然公園財団 日光支部)

自然観察会

 

 

参加者の感想

  • 大変勉強になった。次回も参加したい。
  • 初めての参加だがプランクトンについて勉強でき大変良かった。
  • 湯ノ湖の自然についてもっと知りたくなった。等

 

参考

お問い合わせ

環境保全課 水環境担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3189

ファックス番号:028-623-3138

Email:kankyo@pref.tochigi.lg.jp

広告