ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 栃木県 山のグレーディング

ここから本文です。

2017年7月28日発表

栃木県 山のグレーディング

 登山者の増加に伴い、登山技術未習得の初心者や中高年登山者による山岳遭難事故が発生しています。このため、栃木県山岳遭難防止対策協議会では、登山者に県内の登山ルートの難易度を情報提供することで「自分の力量にあった山選び」を促し、山岳遭難事故防止に役立てていただくため、「栃木県 山のグレーディング」を作成しました。

1 「栃木県 山のグレーディング」(登山ルート別難易度評価)の概要

(1)作成主体

   栃木県山岳遭難防止対策協議会

       会長:小島守夫(栃木県山岳連盟)

     事務局:栃木県環境森林部自然環境課

(2)グレーディングの内容について

  ア 対象ルート数

    82ルート(県内の一般的な登山ルートを選定)

  イ グレーディングの評価方法

    すでにグレーディングを公表している6県(長野県、新潟県、山梨県、静岡

  県、岐阜県、群馬県)と同様の基準により、「体力度(10段階)」及び「技術的

  難易度(5段階)」により評価しました。

         体力度及び技術的難易度は、無雪期・天候良好の条件のもと、ルート固有の

      地形的な特徴について評価しました。

2 配布

  • 平成29年8月1日(火)から栃木県山岳遭難防止対策協議会構成団体を始め、県内市町、関係機関等で配布
  • 第2回「山の日」記念全国大会でも配布予定
  • 栃木県ホームページで公開(http://www.pref.tochigi.lg.jp/d04/yama/yama.html)

お問い合わせ

自然環境課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-3211

ファックス番号:028-623-3212

Email:shizen-kankyou@pref.tochigi.lg.jp

広告