重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 廃棄物 > 廃棄物処理業 > 廃棄物処理業者等においてクラスターが発生した場合の対応について

更新日:2020年12月2日

ここから本文です。

廃棄物処理業者等においてクラスターが発生した場合の対応について

廃棄物処理業者の方へ

今般、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室からの要請により、各府省庁は、所管する業界において小規模な患者の集団(クラスター)が発生した場合には、その原因究明及び分析を行い、再発防止策を検討することとなりました。

そのため、一般廃棄物処理に携わる関係者(委託業者、許可業者等)でクラスターが発生した場合は、当該委託業者等から、所管する市町にクラスターが発生した旨を連絡するようお願いします

また、産業廃棄物処理業者においてクラスターが発生した場合は、当該処理業者から、所管する環境森林(管理)事務所、県廃棄物対策課又は宇都宮市廃棄物対策課にクラスターが発生した旨を連絡するようお願いします

※ 小規模な患者の集団(クラスター)とは、同一の感染源で5人以上の陽性者が発生した場合を想定しています。

  なお、感染源や感染経路は、保健所において特定することになります。

(事務連絡)廃棄物処理業者等においてクラスターが発生した場合の対応について(PDF:307KB)

 

 

お問い合わせ

資源循環推進課 審査指導班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3154

ファックス番号:028-623-3113

Email:shigen-junkan@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告