ホーム > くらし・環境 > 廃棄物 > 廃棄物対策 > 災害時の廃棄物処理に係る初動対応訓練の実施について

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

災害時の廃棄物処理に係る初動対応訓練の実施について

 

目的

災害時に大量に発生する災害廃棄物について市町等が迅速かつ適正に処理することができるよう、平時から検討・準備すべき内容や災害発生時の初動対応等について確認し、より一層理解を深め、災害時の対応力の向上を図ることを目的に、市町等の廃棄物担当職員を対象に初動対応訓練を実施しました。

実施概要

1 日時 平成30(2018)年8月23日(木曜日)13時から16時

2 場所 栃木県庁北別館402会議室

3 参加者 各市町、各一部事務組合及び県環境森林(管理)事務所の担当者等 40名

4 内容

 (1) 西日本豪雨に関する対応及び平時の備え等について(講義20分)

   講師:環境省関東地方環境事務所 巨大災害廃棄物対策専門官 宇田 仁 氏

 (2) 災害時の廃棄物処理に係る初動対応机上訓練(グループワーク140分)

  ア 庁内における体制整備

  イ 住民への周知・広報

  ウ 仮置場の設置・管理

 講義 グループ討議

 

 検討結果 結果発表

 

配付資料

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

廃棄物対策課 廃棄物対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3107

ファックス番号:028-623-3113

Email:hai-tai@pref.tochigi.lg.jp