ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > きのこ・たけのこ・山菜(野生)を採取して出荷・販売する皆さんへ

ここから本文です。

更新日:2017年2月20日

きのこ・たけのこ・山菜(野生)を採取して出荷・販売する皆さんへ

 

(安全性の確認について)

○販売するきのこ・たけのこ・山菜は、出荷前に必ず市町・品目ごとに県のモニタリング検査を受けてから出荷・販売してください。
○野生きのこ(ちたけ等)・たけのこ、山菜(野生)を出荷・販売する場合は、出荷制限区域から採取したものでないことを確認してから出荷・販売してください。
○きのこ・山菜は、「栽培」ものと「野生」のもので、検査区分や出荷制限等の状況が異なる場合がありますので、取扱いに注意してください。

(正確な商品表示について)

○産地(採取した市町名)を正しく表示してください。(産地を偽って表示・販売すると食品表示法違反となり、出荷者名等が公表される場合があります。)
○「栽培されたもの」か「野生のもの」かが分かるように商品や売場の表示を徹底してください。


(出荷制限区域について)

○野生きのこ(ちたけ等)、たけのこ、こしあぶら(野生)の出荷制限区域(H29.2.1現在)は次のとおりです。

野生きのこ(ちたけ等):鹿沼市、日光市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須烏山市、益子町、塩谷町、
                                 那須町、那珂川町、茂木町の12市町。
たけのこ                    :日光市、大田原市、矢板市、那須塩原市、那須町の5市町。
こしあぶら(野生)      :宇都宮市、鹿沼市、日光市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、茂木町、
                                  塩谷町、那須町、那珂川町、高根沢町、市貝町の14市町。

○その他のきのこ・山菜(野生)の出荷制限区域については、県ホームページでご確認ください。
 県産農林水産物等の出荷制限と解除の状況について

お問い合わせ

林業木材産業課 きのこ振興担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3274

ファックス番号:028-623-3278

Email:ringyo-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告