ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 環境森林部 > 県東環境森林事務所 > 良好な地域環境の保全(水環境)

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

良好な地域環境の保全(水環境)

事務所トップページへ  環境対策課トップページへ 

県東地区の水環境

■県東地区内の水質観測点

・那珂川水系

逆川(茂木町:十石橋、末流)

・鬼怒川水系

鬼怒川(真岡市:大道泉橋)、 江川(上三川町:高宮橋)、 田川(上三川町:明治橋)、 小貝川(益子町:紅取橋、真岡市:三谷橋)、 五行川(芳賀町:若橋、真岡市:高畦橋、桂橋)、 野元川(芳賀町:末流)、 行屋川(真岡市:常盤橋)、 江川(真岡市:すのこ橋)

■測定結果 管内観測点…BOD基準適合(平成26年度)

水質環境基準・類型指定

 

 河川等における異常水質の防止

 

■■■ 注意!! ■■■

汚水処理施設の適正管理の徹底、不要な油等の適正処理をお願いします。 

河川等における水質事故が多発しています。事故発生の防止にご協力をお願いします。

【発生件数】平成28年4~平成29年3月 11件(油流出 6件、汚水・汚泥流出 3件、魚類へい死等 2件)

  ※平成27年度 13件  

「異常水質」とは…

 油、農薬などの薬品類、未処理の排水などが河川等へ流出することにより、河川等の環境が著しく悪化したり、魚が死んでしまったりする水質事故のことです。異常水質の発生は、河川水を利用する水道や農業などに大きな影響を及ぼします。

  「異常水質」は、起こした人(原因者)の責任です。

 原因者は、事業者であるか個人であるかに関わらず、流出した油等の影響がなくなるまで措置(油・薬品類が染み込んだ土壌などの撤去・清掃、オイルマットの設置・管理など)を行うほか、消防や市町村、河川管理者などが講じた対策(オイルマットの設置や油回収作業)の費用を負担することになります。

 

油等の流出事故

行屋川

汚泥(おでい)流出事故

五行川

魚類のへい死事故

魚類斃死

県内の異常水質の発生状況  

異常水質を起こさないために

■事業者の皆様は…事故

・排水処理施設、油や薬品の貯蔵施設などの適正管理(定期点検、安全対策等)の徹底

・不要な油、薬品等の適正処分

・事故発生時の対策資材、対応マニュアル、連絡体制の整備 など

 ⇒事故時の措置(水質濁防止法県生活環境保全条例

■住民の皆様も…

・給油中は目を離さない

・雨水排水路にゴミ、油、農薬類等を流さない

・浄化槽の適正管理(浄化槽保守登録業者への委託) など

 

 


水質事故を起こしたら…

 

パニック 万が一、事故や災害などにより、油や薬品類が河川などに流出してしまったときは、直ちに被害の拡大を防ぐとともに、速やかに市役所・町役場の環境担当課または県東環境森林事務所に連絡してください。

水質の異常を発見したら…

 

調査河川などの水質の異常を発見された時は、発見した地域を所管する市役所・町役場の環境担当課または県環境森林事務所等に通報してください。


  • 真岡市環境課(公害対策係) 0285-83-8127 
  • 益子町環境課(生活環境係) 0285-72-8101
  • 市貝町町民くらし課(生活環境係) 0285-68-1114
  • 上三川町住民生活課(生活環境係) 0285-56-9131
  • 茂木町住民課(環境係) 0285-63-5628
  • 芳賀町環境対策課(環境対策係) 028-677-6041

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県東環境森林事務所 環境対策課

〒321-4325 真岡市田町1568 芳賀庁舎分庁舎

電話番号:0285-81-9002

ファックス番号:0285-81-9006

Email:kento-ksj@pref.tochigi.lg.jp

広告