ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

介護ロボット導入支援事業について

 栃木県では、介護従事者の身体的負担の軽減、業務の効率化、介護従事者が継続して就労するための環境整備、及び介護ロボットの普及促進を図るため、介護ロボット導入支援事業を実施します。今年度の補助交付額は予算額に達しましたので事業を終了します。

補助要件

1 補助額 

  • 1機器につき10万円限度。ただし、20万円未満は価格の2分の1

2 限度台数

  • 施設・居住系    利用定員数を10で除した数
  • 在宅系   利用定員数を20で除した数

3 補助回数

  • 導入計画1計画につき、1回の補助

 

機器の対象範囲

1 目的要件

  移乗介護,移動支援,排泄支援,見守り,入浴支援

2 技術的要件

  いずれかの要件を満たす介護ロボット

  • ロボット技術(※)を活用したロボット

 ※ (1)センサー等により外界や自己の状況を認識し、(2)これによって得られて情報を解析し、(3)その結果に応じた動作を行う介護ロボット

  • 経済産業省が行う「ロボット介護機器開発・導入促進事業」において採択されたロボット

     ロボット介護機器開発・導入促進事業(外部サイトへリンク)

3 市場的要件

  • 販売価格が公表されている
  • 一般に購入できる

補助申請

1 補助金交付申請(随時)

2 実績報告(交付決定・導入後随時)

3 補助金交付請求(額の確定通知後)

4 導入効果報告書提出(導入後3年間報告)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3047

ファックス番号:028-623-3131

Email:hofuku@pref.tochigi.lg.jp