ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰(内閣府)について

ここから本文です。

2017年12月21日発表

平成29年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰(内閣府)について

  バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進について顕著な功績又は功労があった者(団体・個人)に対して内閣府が行う表彰の受賞者が発表され、本県からはオプトニカ工房有限会社が内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞しました。12月21日に内閣府にて表彰式が行われます。

1 表彰式の概要

(1)日時 平成29年12月21日(木曜日)15時から15時30分

(2)会場 中央合同庁舎第8号館1階講堂

2 受賞者(別添資料参照)

(1)内閣総理大臣表彰         2件

(2)内閣府特命担当大臣表彰「優良賞」 3件

(3)内閣府特命担当大臣表彰「奨励賞」 4件

3 本県受賞者の功績概要

 内閣府特命担当大臣奨励賞 オプトニカ工房有限会社(栃木県小山市)

 当該社は、発達障害児者の療育、教育現場の教材教具の企画・製造・販売を主に行っている。一般教材の適用が難しい特別支援学校等における発達障害児者の使い勝手や従事者の声を商品開発に反映させ、ユニバーサルデザインの考え方を設計に活かし、誰もが使いやすいものづくりを目指して事業を続けている。現場の声を聴く中で、教材はあれど遊具不足の状況に気づき、遊具の企画・開発に着手。新商品「おけだま」(別添ちらし参照)は、「ユニバーサルゲーム」という新しいカテゴリを提案し、開発を進め販売に至った。現場の希望や感想等の声をすぐさま商品開発に反映するという中小企業の強みを活かして作成された製品は、特別支援教具・教材としての利用に留まらず、保育施設、高齢者施設、避難所等にも活用できることは大変評価できる。また、更なる商品の開発を続けており、今後の発展も期待できる。 

お問い合わせ

保健福祉課 地域保健担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3103

ファックス番号:028-623-3131

Email:hofuku@pref.tochigi.lg.jp

広告