ホーム > 福祉・医療 > 社会福祉・地域福祉 > 地域福祉 > 生活福祉資金(緊急小口資金)について

ここから本文です。

更新日:2019年11月8日

生活福祉資金(緊急小口資金)について

【当座の生活費の貸し付けのご案内】生活福祉資金(緊急小口資金)について

 台風15号・19号により被災された方々へ

 このたびの台風第15号・第19号により被災された世帯に対し、生活福祉資金(緊急小口資金)の特例貸付を行います。通常の貸付と異なり、世帯の収入状況(所得制限)に関わらずご利用いただけますので、当座の生活費にお困りの方は下記により御相談ください。

※詳細についてはこちら(リーフレット)(PDF:574KB)


1.相談・申込受付時間 午前10時~午後4時(土曜、日曜、祝日は除く)
2.対象者 台風第15号及び第19号により、災害救助法の適用になった地域に住所を有し当座の生活費を必要とする世帯。

3.  貸付金額 10万円以内(20万円以内)  

※次に掲げる特に必要と認められる場合には,20万円以内とする。

(1)世帯員の中に死亡者がいるとき。(2)世帯員に要介護者がいるとき。(3)世帯員が4人以上いるとき。

(4)前各号に掲げるもののほか,重傷者・妊産婦・学齢児童がいる世帯等で特に栃木県社会福祉協議会会長がが認めるとき。

4.貸付条件

(1)貸付利子   無利子
(2)据置期間   貸し付けした日から1年以内
(3)償還期限据置 期間経過後2年以内
 (償還期限を過ぎた場合、年5.0%の延滞利子が発生します。)

5.申込方法
(1)相談窓口

 住所を有する市町の社会福祉協議会または現在避難している所在地の市町の社会福祉協議会(リーフレット参照)(PDF:574KB)

(2)必要書類(何らかの事情により必要書類がそろえられない場合はご相談ください。)

 ・本人の氏名・住所が確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
 ・罹災証明等被害状況が分かる書類
 ・銀行印(被災により銀行印が用意できない場合は認印でも可)
 ・資金の振込先を確認できるもの(通帳もしくはキャッシュカード)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉課 地域福祉担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3047

ファックス番号:028-623-3131

Email:hofuku@pref.tochigi.lg.jp