ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 『衛福祭』における障害福祉サービス事業所の参加について

ここから本文です。

2017年10月2日発表

『衛福祭』における障害福祉サービス事業所の参加について

 栃木県立衛生福祉大学校学校祭『衛福祭』が例年どおり開催されますが、今年初の試みとして、県内6か所の障害福祉サービス事業所と学生が、協働参加します。

 予約や申し込みは不要です。どなたでもお気軽にお越しください。

開催日時等

1 日時:平成29年10月7日(土曜日)午前10時30分から午後3時30分まで

     平成29年10月8日(日曜日)午前10時00から午後3時まで

2 場所:栃木県立衛生福祉大学校(宇都宮市陽南4丁目2番1号)

     TEL 028-645-9227

内容

1 協働参加する事業所と内容は、次のとおりです。

   ハート二宮(7日):手作りパン販売

   美里学園(7日):雑貨類販売及びワークショップ

   セルプみらい(7日):焼き菓子、手作りパン販売

   けやき作業所(8日):手作りパン販売

   ともだち作業所(8日):まくら、ろうそく、はがき販売

   そらまめ食堂(8日):クレープ、コーヒー

  また、チャリティーバザーでは、宇都宮青葉高等学園の生徒さんが販売協力を行います。

2 とちぎナイスハート推進マスコットキャラクター「ナイチュウ」が、来場者にPRを行います。

  「とちまるくん」「もおかぴょん」(7日のみ)「ゆずも」(8日のみ)も応援に駆けつけます。

3 健康(口)教室や車イス体験、血液検査の学習発表など、医療系学校ならではの企画・発表に加えて、仮装大会、スタンプラリー&ガラポン抽選会、模擬店、バンドなどのお楽しみイベントも、例年どおり実施されます。

4 今年の衛福祭テーマは「来れば 愉快だ 衛福祭」です。

 なお、体育館でのイベントのうち7日(土曜日)午後2時30分からの「バンド演奏」は、「献血セミナー」に変更となります。本校のサークル「へもぐろびんズ」が、「けんけつちゃん」、「スペースデーモン閣下」と一緒に、献血について分かり易く解説します。

お問い合わせ

医療政策課 看護職員育成担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3152

ファックス番号:028-623-3056

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp

広告