ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > とちぎ救急医療電話相談事業(大人の救急電話相談)の相談時間の前倒し延長について

ここから本文です。

2019年4月3日発表

とちぎ救急医療電話相談事業(大人の救急電話相談)の相談時間の前倒し延長について

 県では、救急医療体制の確保・充実を図るため、夜間や休日の急病、けが等に対し、症状に応じた適切な助言等を行う救急電話相談事業を実施していますが、平成31(2019)年4月から、土曜日、日曜日及び祝休日の相談時間を下記のとおり前倒しすることとしました。

現行

毎日 18時~22時

平成31(2019)年4月6日(土)から

月曜日~金曜日 18時~22時

土曜日・日曜日・祝休日 16時~22時

電話番号

局番なしの#7111 または 028-623-3344

相談内容

夜間や休日、急な病気やけがで心配なときに、経験豊富な看護師が、家庭での対処方法や救急医療受診の目安などをアドバイスします。

ご利用上の注意点

この電話相談は診療行為、医療行為を行うものではなく、電話でのアドバイスにより相談者の判断の参考としていただくものです。

緊急、重症の場合は、迷わず119番をご利用ください。

お子さん(概ね15歳未満)の急な病気やけがに関する相談は、「とちぎ子ども救急電話相談(#8000)」をご利用ください。

お問い合わせ

医療政策課 医療体制整備担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3146

ファックス番号:028-623-3131

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp

広告