ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 令和元(2019)年度栃木県DMAT養成研修の開催について

ここから本文です。

2019年8月9日発表

令和元(2019)年度栃木県DMAT養成研修の開催について

 災害急性期(発災後48時間以内)における被災地での医療の確保を図るため、災害派遣医療チーム(DMAT)の養成研修を開催します(平成27年度から毎年開催)。

 本研修は、県内局地災害において傷病者に対する救命措置等の活動が迅速かつ的確に行えるよう、知識と技能を習得するために実施するものです。

 なお、本研修修了者は、栃木県DMAT隊員として登録されます。

日時及び主な内容

 令和元(2019)年8月17日(土曜日)午前8時30分から午後5時50分まで
 ・講義、グループに分かれた実習 等
 令和元(2019)年8月18日(日曜日)午前8時30分から午後6時10分まで
 ・講義、試験、現場救護所訓練 等

 現場救護所訓練では、学生を傷病者に見立て、模擬救護所でDMAT隊員によるトリアージ(治療の優先順位の決定)等の活動訓練を行います。

参加者

 県内の二次・三次救急医療機関の医師、看護師、業務調整員(技師及び事務職員等)50名

場所

 栃木県庁東館4階講堂 他(宇都宮市塙田1-1-20)

 ※8月18日(日曜日)の現場救護所訓練は午後3時05分から本館1階県民ロビーで実施

その他

 筆記試験を除き取材可

お問い合わせ

医療政策課 医療体制整備担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3146

ファックス番号:028-623-3131

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp

広告