重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 子育て・福祉・医療 > 医療 > 医療施策 > 歯科衛生士及び歯科技工士業務従事者届の提出について

更新日:2020年11月17日

ここから本文です。

歯科衛生士及び歯科技工士業務従事者届の提出について

令和2(2020)年度は業務従事者届の提出の年です!

 業務に従事する歯科衛生士及び歯科技工士は、歯科衛生士法第6条第3項及び歯科技工士法第6条第3項の規定に基づき、2年ごとに氏名・住所その他厚生労働省令で定める事項を、就業地の都道府県知事に届け出ることが義務付けられております。

 令和3(2021)年1月15日(金曜日)までに忘れずにご提出ください。

届出の対象者

 歯科衛生士名簿及び歯科技工士名簿に登録され、令和2(2020)年12月31日現在、栃木県内において、歯科衛生士業務及び歯科技工士業務に従事している歯科衛生士及び歯科技工士の方が対象です。
 (産前・産後休暇及び育児休業中の方や、非常勤職員の方も届出が必要です。)

届出先 

 就業地を管轄する広域健康福祉センター(宇都宮市内にあっては宇都宮市保健所)に届け出てください。

届出用紙及び記載要領

 歯科衛生士業務従事者届(WordPDF

 歯科衛生士記載要領(PDF:66KB)

 歯科技工士業務従事者届(WordPDF

 歯科技工士記載要領(PDF:58KB)

  

 

 

お問い合わせ

医療政策課 医療指導担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3085

ファックス番号:028-623-3131

Email:iryo@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告