ここから本文です。

更新日:2020年10月19日

栃木県シニアサポーター

 栃木県ではシニア世代の様々な社会参加を促進するため、身近な地域において高齢者の社会参加の情報発信や普及啓発活動などを行う「栃木県シニアサポーター」を委嘱しています。

 令和2(2020)年4月1日現在で、64名の方が活動されています。(市町別シニアサポーター人数一覧(PDF:20KB)

栃木県シニアサポーターの活動

 栃木県シニアサポーターは、身近なシニア世代の方が社会参加に取り組むための「きっかけづくり」のため、次のような活動をしています。

 

シニアサポーター1

シニアサポーター2

シニアサポーター3

 

栃木県シニアサポーターになるためには

 次の1から3の要件を満たし、市町から推薦された方で、県が実施する養成研修を受講いただいた方を委嘱しています。

  1. 栃木県内に在住する方
  2. シニア世代である方
  3. シニア世代の社会参加のための活動に関心を有し、地域において積極的に活動する意欲のある方

 募集(養成研修)の時期は毎年異なりますので、興味のある方は下記までお問い合わせください。

 

栃木県シニアサポーター活動報告様式

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢対策課 生きがいづくり担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3048

ファックス番号:028-623-3058

Email:kaigo@pref.tochigi.lg.jp