ホーム > 福祉・医療 > 高齢者 > 旧軍人軍属・遺族援護 > 戦没者の追悼事業のご案内 > 政府主催 平成29年度慰霊巡拝事業について

ここから本文です。

更新日:2017年4月10日

政府主催 平成29年度慰霊巡拝事業について

 政府主催 平成29年度 慰霊巡拝のご案内

厚生労働省では、先の大戦において主戦地となった陸上及び遺骨収集が望めない海上における戦没者の遺族を対象として、戦跡慰霊巡拝を実施しています。

平成29年度に慰霊巡拝を実施する地域は、次のとおりです。

  • 実施時期・期間等は、相手国の都合等により変更となることがあります。

旧ソ連

派遣地域(派遣予定人員) 実施予定期間 申込締切日
ハバロフスク地方(15名)

平成29年8月20日(日曜日)

~8月29日(火曜日)

平成29年5月12日(金曜日)

イルクーツク州(15名)

平成29年8月27日(日曜日)

~9月5日(火曜日)

平成29年5月19日(金曜日)

クラスノヤルスク地方(15名)

平成29年9月3日(日曜日)

~9月12日(火曜日)

平成29年5月26日(金曜日) 

沿海地方(15名)

 平成29年9月24日(日曜日)

~9月28日(木曜日)

 

平成29年6月16日(金曜日)

 

中国

中国の慰霊巡拝
派遣地域(派遣予定人員) 実施予定期間

申込締切日

東北地区(15名)

平成29年9月5日(火曜日)

~9月14日(木曜日)

平成29年5月29日(月曜日)

 

南方方面 

南方方面の慰霊巡拝
 派遣地域(派遣予定人員)  実施予定期間 申込締切日

 東部ニューギニア〔1班〕、

 東部ニューギニア〔2班〕

(1,2班で20名)

平成29年9月20日(水曜日)

~9月27日(水曜日)

平成29年5月19日(金曜日)

インドネシア〔1班〕、

インドネシア〔2班〕

(1,2班で15名)

平成29年10月4日(水曜日)

~10月13日(金曜日)

平成29年6月12日(月曜日)

第1次硫黄島(100名)

平成29年10月24日(火曜日)

~10月25日(水曜日)

平成29年7月7日(金曜日)
トラック諸島(15名)

平成29年10月26日(木曜日)

~11月2日(木曜日)

平成29年6月16日(金曜日)
第2次硫黄島(100名)

平成30年2月20日(火曜日)

~2月21日(水曜日) 

平成29年10月30日(月曜日)

フィリピン〔1班〕、

フィリピン〔2班〕、

フィリピン〔3班〕

(1,2,3,班で60名)

平成30年2月14日(水曜日)

~2月23日(金曜日)

平成29年9月25日(月曜日)
マーシャル・ギルバート諸島〔1班〕、

マーシャル・ギルバート諸島〔2班〕

(1,2班で10名)

平成30年3月3日(土曜日)

~3月11日(日曜日)

平成29年10月26日(木曜日)

 参加対象者

  • 実施地域における戦没者の遺族〔配偶者(再婚した者を除く)、父母、子、兄弟姉妹、孫、甥、姪〕であること。 また、戦没者の子・兄弟姉妹の配偶者も対象になりますが、その場合は夫婦で参列できる場合に限られます。
  • 基本的に過去5年以内(平成24年度以降)に政府主催による同地域での慰霊巡拝に参加したことがないこと。 ただし、参加定員に空きが生じている場合には、特別に推薦が認められる場合があります。
  • 健康状態が良好で、航空機等による長途の旅行及び気候風土の異なる地域における旅行に耐えられる者であること。(医師の証明が必要です)
  • 原則として、80歳以下であること。

【参考】 戦没者遺児の方は、日本遺族会主催の慰霊友好親善事業(政府委託・補助事業)に参加することができます。

日本遺族会主催 慰霊友好親善事業について(外部サイトへリンク)

参加費

一部国の補助があります。

申込み方法

参加を希望される方は、下記までお問い合わせください。各地域における慰霊巡拝の日程と地図、申し込み用紙を送付いたします。

 

お問い合わせ

高齢対策課 恩給援護担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3054/3055

ファックス番号:028-623-3058

Email:kaigo@pref.tochigi.lg.jp