ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 催し案内・お知らせ(県政インフォメーション) > 「平成29年度小児・AYA世代のがんに関するシンポジウム」を開催します

ここから本文です。

更新日:2017年12月11日

「平成29年度小児・AYA世代のがんに関するシンポジウム」を開催します

小児・AYA世代のがんは、乳幼児期から小児期、思春期、若年成人世代まで年齢層が幅広く、それぞれのライフステージに応じたサポートのほか、治療後も長期のフォローアップが必要であるなど、成人のがんとは異なる対応が求められますが、その数が非常に少ないことから、一般にはあまり知られていません。
そこで、小児・AYA世代のがん患者とその家族、医療従事者、教育関係者等が小児・AYA世代のがんに関する理解を深め、それぞれの立場からできる取組や支援について考えてもらうきっかけとなるよう、本シンポジウムを開催します。
参加費無料で、どなたでも御参加いただけます。

主催

栃木県、栃木県教育委員会、栃木県がん診療連携協議会、第一生命保険(株)

実施日(期間)

2018年2月6日(火曜日)

午後1時30分~午後4時

場所

栃木県総合文化センター サブホール(宇都宮市本町1-8)

(身障者用のトイレあり、オストメイト対応トイレあり)

定員

500名(事前申込み制)

負担金等

無料

申込期間・締切

~2018年1月30日(火曜日)

申込方法

FAX

電子メール(kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp)

※事前申込み制ですが、会場に空席がある場合は当日参加も可能です。

申込先

栃木県保健福祉部健康増進課がん・生活習慣病担当
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20
電話番号:028-623-3096  FAX:028-623-3920

【内容】

1 基調講演「小児・AYA世代のがん治療の現状について」

  〈講師〉森本 哲 氏(自治医科大学小児科学教授)

2 パネルディスカッション「こどもや若者のがん 今わたしたちにできること」

  〈座長〉森本 哲 氏(自治医科大学小児科学教授)

  〈パネリスト〉

    田口 奈名絵 氏:がん経験者(自治医科大学附属病院臨床研究支援センター看護師)

    櫻井 誠一 氏:がん経験者

    北條 美恵子 氏:がん経験者の家族(ひまわりの会(獨協医科大学病院親の会))

    東野 怜奈 氏:医療ソーシャルワーカー(獨協医科大学病院)

    小林 真理子 氏:臨床心理士(放送大学大学院 准教授)

お問い合わせ

健康増進課 がん・生活習慣病担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3096

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp

広告