重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 医療 > 難病 > 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた医療費受給者証有効期間の延長について

更新日:2021年9月2日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた医療費受給者証有効期間の延長について

 

有効期間の延長措置の詳細

  • 対象者:令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に受給者証の有効期間が満了する方 
  • 延長期間:1年間

(例)現在お持ちの受給者証の有効期間終了日が令和2年12月31日の方は、令和3年12月31日まで延長されます。

【通知】新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた医療費支給認定期間の延長に係る取扱いについて(令和2年4月30日)(PDF:153KB)

受給者証の指定医療機関の追加等に係る取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、令和2(2020)年7月1日から令和3(2021)年12月31日の間に限り、受給者証に記載のない指定医療機関を受診した場合でも医療費助成の対象となります。

ただし、あくまで特例措置のため、令和4(2022)年1月1日以降はこれまでどおり受診の前に受給者証に指定医療機関を追加する必要がありますのでご注意ください。

【通知】新型コロナウイルス感染症に係る特定医療費等の取扱いについて(令和2年6月15日)(PDF:97KB)

 

お問い合わせ

健康増進課 難病対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3086

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp