ここから本文です。

更新日:2011年4月18日

地域がん登録

1.概要

 「がん登録」とは、毎年、どの位の人が新たにがんと診断されているのか(罹患数)、がんと診断された人がその後どのくらいの割合で生存しているか(生存率)などの情報を計算する仕組みとして実施されており、「地域がん登録事業」とは、ある地域におけるがんの罹患数や生存率等の情報を集めるための仕組みです。

 がん対策の目的は、がんになる人を減らし、がんから治る人を増やし、患者が元気に過ごすことができる期間を延ばし苦痛を軽減することです。このようながん対策の成果を評価するためには、がんの罹患率や生存率を継続して計算する仕組みが必要であり、「地域がん登録事業」はがん対策の企画や評価等に役立てられております。

 「地域がん登録事業」は、都道府県を主体として実施されており、現在38道府県において実施されております。

2.地域がん登録事業の流れ

 県内の医療機関で受診したがん患者又は県内に住所を有しかつ県外の医療機関を受診したがん患者(死亡した患者も含む)

3.地域がん登録事業の流れ

・がんと診断された患者の情報について、医療機関から栃木県地域がん登録室(栃木県立がんセンター内)に提出される。

・厚生労働省が実施する人口動態調査に基づく目的外利用申請により、保健所からがん患者の死亡情報を提供してもらう。

・栃木県地域がん登録室から死亡診断書を作成した医療機関に対して遡り調査を実施し、また市町村に対して住民票照会(予後調査)を実施する。

地域がん登録事業の体系図(PPT:140KB)

4.個人情報の取扱い

 厚生労働省の通知において、地域がん登録事業における医療機関から県への診療情報の提供は、個人情報保護法で規定する「利用目的による制限」及び「第三者提供への制限」の適用が除外される事例に該当するとされております。また、ガイドラインでは、地域がん登録事業への情報提供は公衆衛生の向上のために特に必要な場合に該当し、本人の同意を必要としないとされております。

 がん登録事業における個人情報の取扱いに関しては、栃木県個人情報保護審議会での審査を受け、地域がん登録事業にかかる個人情報収集に関して承認を得ております。

お問い合わせ

健康増進課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3096

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp

広告