重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 健康・保健衛生 > 感染症 > 警戒度レベル県版ステージ4「県版緊急事態宣言」における対応について(令和3(2021)年8月8日~8月19日)

更新日:2021年8月19日

ここから本文です。

警戒度レベル県版ステージ4「県版緊急事態宣言」における対応について(令和3(2021)年8月8日~8月19日)

【目次】

1栃木県全域を対象とした要請等
県民の皆様へ①県民の皆様へ②事業者の皆様へイベントの開催等県民利用施設県立学校
2まん延防止等重点措置区域(那珂川町以外の市町)への要請等※茂木町は8月16日から措置区域に追加
飲食店等の皆様へ飲食店等以外の施設の皆様へ
3まん延防止等重点措置区域以外(那珂川町)への要請等※那珂川町は8月19日から措置区域と同様の要請内容
飲食店等の皆様へ飲食店等以外の施設の皆様へ
 

現在の警戒度レベルは、県版ステージ4緊急事態措置です。

1栃木県全域を対象とした要請等

県民に対する協力要請①【特措法第24条第9項】

  • 不要不急の外出自粛 ※外出する場合も極力家族や普段行動をともにしている人と少人数で
  • 都道府県間の不要不急の移動の自粛
  • マスクの着用、換気をはじめ、3密の回避や手洗いなど、基本的な感染防止対策の徹底
  • 「3密」が重なる場面はもとより、「密閉」、「密集」、「密接」のそれぞれについて徹底的に回避すること
    「会話する=マスクする」運動(特に会食の場における適切なマスク着用)を展開)
  • 感染リスクが高まる「5つの場面」での注意
    1飲酒を伴う懇親会等
    2大人数や長時間におよぶ飲食
    3マスクなしでの会話
    4狭い空間での共同生活
    5居場所の切り替わり
  • 体調が悪い場合は、仕事は休む
  • 施設に応じた感染防止対策の徹底が行われていない場所への外出を避ける
  • 外出時は、感染のリスクを避ける行動をとる
  • ハイリスク者(高齢者、基礎疾患を有する方)は上記取組を特に徹底する 
  • ワクチン接種者も上記取組を行う

〔来県を検討している皆様への協力依頼〕

協力依頼内容

不要不急の帰省や旅行など、都道府県間の移動については、極力控えるようお願いします。どうしても移動が避けられない場合には、感染防止対策を徹底してください。

県民に対する協力要請②

(特に飲食の際は)

  • 感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用を控える【特措法第24条第9項】
  • 営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店等にみだりに出入りしない【措置区域:特措法第31条の6第2項、措置区域以外:特措法第24条第9項】
  • 飲食店等の利用の際には、飲食店等が実施している感染防止対策に協力する【特措法第24条第9項】
  • 5人以上の飲食・飲酒やパーティー及びこれに類するものについては自粛する【特措法第24条第9項】
  • 4人以下であっても、普段会わない人との長時間又は酒類を伴う飲食は慎重に判断を【特措法第24条第9項】
  • 路上・公園等における集団での飲酒など、感染リスクが高い行動を控えてる【特措法第24条第9項】
  • 「会話する=マスクする」運動(特に会食の場における適切なマスク着用)を展開

事業者に対する協力依頼

  • 業種ごとの感染拡大予防ガイドラインの徹底や「会話する=マスクする」運動への参加等、感染拡大防止のための適切な取組を実施【特措法第24条第9項】
    特に、職場での「居場所の切り替わり」(休憩室、更衣室、喫煙室等)に注意
  • 職場関係の5人以上の会食を控える【特措法第24条第9項】
  • 新型コロナ感染防止対策取組宣言」の実施【特措法第24条第9項】
  • テレワークの更なる推進や出勤が必要な場合もローテーション勤務を更に徹底すること等により、「出勤者数の7割削減」を目指す【協力依頼】
  • その他、まん延を防止するために必要な措置を実施【措置区域:特措法第31条の6第1項等、措置区域以外:特措法第24条第9項】

・従業員への検査推奨 ・入場者の整理・誘導 ・発熱その他の症状のある者の入場の禁止

・手指消毒設備の設置 ・事業を行う場所の消毒 ・マスク着用その他感染防止に関する措置の周知

・正当な理由なくマスク着用等の感染防止措置を講じない者の入場の禁止(すでに入場している者の退場も含む)

・施設の換気を行う

・アクリル板等の設置又は利用者の適切な距離の確保等の飛沫感染防止に効果のある措置を講じる

・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)及びとちまる安心通知の利用を呼びかける

・同一グループの入店は、原則4人以内

・滞在時間の制限(2時間程度を目安)などにより同時に多数の人が集まらないようにする

・店内では大声での会話を避けるよう注意喚起を行う(会話する=マスクする)

 

イベントの開催についての要請【特措法第24条第9項】

イベント(県内全域)

県民利用施設の対応について(PDF:100KB)

県立学校での対応について

  • 引き続き感染防止対策を徹底しながら、教育活動(部活動を含む。)を実施する
  • 特に、部活動に付随する場面(飲食、更衣等)での感染防止対策を徹底する
  • 宿泊を伴う活動や校外での活動については、原則不可とする

※市町立学校では、引き続き感染防止対策を徹底してください

2まん延防止等重点措置区域(14市、10町)への要請等

宇都宮市・足利市・栃木市・佐野市・鹿沼市・日光市・小山市・真岡市・大田原市・矢板市・那須塩原市・さくら市・那須烏山市・下野市・上三川町・益子町・茂木町※・市貝町・芳賀町・壬生町・野木町・塩谷町・高根沢町・那須町
※茂木町は8月16日(月)から措置区域に追加

3まん延防止等重点措置区域以外(1町)への要請等

那珂川町

那珂川町に対する要請等の内容は、8月19日(木)から措置区域と同様のものとします。なお、要請等の根拠について、【特措法第31条の6第1項】とあるものは、那珂川町に限り【特措法第24条第9項】と読み替えます。

飲食店等への要請

対象施設※1

食品衛生法上における飲食店営業許可を受けている店舗
〔飲 食 店〕 飲食店(居酒屋を含む)、喫茶店 等(宅配・テイクアウトサービスを除く)
〔遊興施設〕キャバレー、カラオケボックス等
〔結婚式場〕結婚式場(※2)

※1 ネットカフェ、マンガ喫茶等、夜間の長時間滞在を目的とした利用が相当程度見込まれる施設は対象外とする。

※2 結婚式をホテル又は旅館(集会の用に供する部分に限る)で行う場合も同様の条件を求める。

要請内容

  • 営業時間は5時から20時までとする。【特措法第31条の6第1項】
  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持込みを含む)を行わない。【特措法第31条の6第1項】
  • 飲食を主として業としている店舗等では、カラオケ設備の利用を行わない。【特措法第31条の6第1項】
  • 業種別ガイドラインを遵守する。【特措法第24条第9項】
  • その他、まん延を防止するために必要な措置の実施【特措法第31条の6第1項等】
・従業員への検査推奨 ・入場者の整理・誘導 ・発熱その他の症状のある者の入場の禁止
・手指消毒設備の設置 ・事業を行う場所の消毒 ・マスク着用その他感染防止に関する措置の周知
・正当な理由なくマスク着用等の感染防止措置を講じない者の入場の禁止 (すでに入場している者の退場も含む)
・施設の換気を行う
・アクリル板等の設置又は利用者の適切な距離の確保等の飛沫感染防止に効果のある措置を講じる
・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)及びとちまる安心通知の利用を呼びかける
・同一グループの入店は、原則4人以内
・滞在時間の制限(2時間程度を目安)などにより同時に多数の人が集まらないようにする
・店内では大声での会話を避けるよう注意喚起を行う(会話する=マスクする)

○営業時間短縮の要請にご協力いただいた事業者には、協力金を支給

要請内容への協力状況については、実地により確認する。

飲食店等以外の施設への要請・協力依頼

(Ⅰ)イベント関連施設(Ⅱ)イベントを開催する場合がある施設

施設の種類

内訳(施設の例)

要請・協力依頼内容
1,000㎡超 1,000㎡以下
劇場等

劇場、観覧場、演芸場、映画館 など

<営業時間>
5時から20時まで(イベント開催時は21時まで)とする【特措法第24条第9項】
映画館については21時まで
<収容人数>
「イベント開催についての要請」の人数上限等と同基準とする【特措法第24条第9項】

<その他>
 ・酒類の提供(利用者による持込み含む)を自粛【特措法第24条第9項】
 ・カラオケ設備の利用を自粛【協力依頼】
 ・入場整理等を徹底し、その旨をHP等により周知【協力依頼】

※営業時間短縮に要請にご協力いただいた事業者には、協力金を支給

※1,000㎡以下については、

法に基づかない働きかけ

 

<営業時間>
5時から20時まで(イベント開催時は21時まで)とする【協力依頼】
※映画館については21時まで

<収容人数>
「イベントの開催についての要請」の人数上限等と同基準とする【協力依頼】

<その他>
 ・酒類の提供(利用者による持込み含む)

 を自粛【協力依頼】

 ・カラオケ設備の利用を自粛【協力依頼】

 ・入場整理等を徹底し、その旨をHP等

 により周知【協力依頼】

 

集会所・展示場

集会場、公会堂、展示場、貸会議室、文化会館、多目的ホール

ホテル・旅館

ホテル又は旅館(集会の用に供する部分に限る)

運動施設

遊技施設

体育館、水泳場、ボウリング場、スポーツクラブ など

博物館等

博物館、美術館 など

(Ⅲ)参加者が自由に移動でき、入場整理等が推奨される施設

施設の種類

内訳(施設の例)

要請・協力依頼内容
1,000㎡超 1,000㎡以下
商業施設

大規模小売店、ショッピングセンター、百貨店など物品販売業を営む店舗(生活必需物資を除く)

<営業時間>
5時から20時までとする【特措法第24条第9項】

<その他>
 ・酒類の提供(利用者による持込み含む)

 を自粛【特措法第24条第9項】

 ・カラオケ設備の利用を自粛【協力依頼】

 ・入場整理等を徹底し、その旨をHP等

 により周知【協力依頼】

 

 

※営業時間短縮に要請にご協力いただいた事業者には、協力金を支給

※1,000㎡以下については、

法に基づかない働きかけ

 

 

<営業時間>
 5時から20時までとする【協力依頼】

<その他>
 ・酒類の提供(利用者による持込み含む)

 を自粛【協力依頼】
・カラオケ設備の利用を自粛【協力依頼】

・入場整理等を徹底し、その旨をHP等

 により周知【協力依頼】

遊技施設

マージャン店、パチンコ店、ゲームセンター など

遊興施設

性風俗店、個室ビデオ店、ライブハウス など

サービス業

エステサロン、ネイルサロン    など(生活必需サービスを除く)

※対象施設一覧(PDF:183KB)
※対象施設一覧(PDF:177KB)

 

警戒度基準について

20210423警戒度基準(PDF:279KB)

keikaidokijun2.jpg(PDF:222KB)

【参考】

お問い合わせ

 新型コロナウイルス生活相談センター(平日午前9時~午後5時)

電話番号:028-623-2826

Email:kantai@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告