ホーム > 福祉・医療 > 健康・保健衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス感染症に関する電話等相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年11月1日

新型コロナウイルス感染症に関する電話等相談窓口

 

1 受診・相談センター(コールセンター)

(相談内容)

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する相談、感染の予防に関すること
  2. 発熱などの症状があり、かかりつけ医や最寄りの医療機関に連絡できないときに受診できる医療機関を知りたいとき

(電話番号)

0570-052-092

(対応時間)

24時間(土日、祝日を含む) 

  ◆ 厚生労働省においても、午前9時から午後9時まで(土日・祝日も実施)新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口を設置しています。
   厚生労働省の電話相談窓口  TEL0120-565653(フリーダイヤル)

栃木県の相談及び医療体制については、こちら

 

なお、新型コロナウイルス感染症に関する情報は栃木県のホームページに掲載していますので、ご覧ください。

 

2 生活相談センター

県民・事業者等に対する相談窓口

取扱内容

  • 感染防止に関する相談(新しい生活様式及び施設に応じた感染防止対策、新型コロナ感染防止対策取組宣言、とちまる安心通知など)
  • 各種相談窓口の案内(労働、経営、生活困窮など)
  • 新たな受診・検査体制に関する問い合わせ 

電話番号

028-623-2826

受付時間

平日午前9時から午後5時まで

 ページの先頭に戻る

聴覚障害等のある方の相談窓口について

聴覚等に障害のある方で、電話での御相談が難しい方はFAX相談票に相談内容を記載の上、下記の番号までFAXを送信ください。

◆FAX相談票(聴覚障害等のある方の相談用)(PDF:69KB)

平日  午前8時30分~午後8時00分:FAX 028-623-3052

平日  午後8時00分~午前8時30分・休日 :FAX 028-623-2527

ページの先頭に戻る 

4 日本語以外での相談窓口について

なお、日本語以外での相談を希望される方は、とちぎ外国人相談サポートセンター(外部サイトへリンク)へお問合せください。

 ページの先頭に戻る

5 救急車の適正利用について

救急車や救急医療は限りある資源です。救急車の正しい利用についてはこちらをご覧ください。

 ページの先頭に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局

電話番号:028-623-2826

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp