ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 大切な人を守るために~栃木県とピアリンクinとちぎの世界エイズデーイベント~

ここから本文です。

2017年12月7日発表

大切な人を守るために~栃木県とピアリンクinとちぎの世界エイズデーイベント~

 県では、このたび、県登録思春期ピアカウンセラー(*)で組織するピアリンクinとちぎとの協働により、世界エイズデーにおいて、将来の幸せな結婚、妊娠、出産を実現するための人生設計(ライフライン)を若者たちと一緒に考えるイベントを実施することとしました。

 *思春期ピアカウンセラーとは、思春期における不安や悩みを共感し合い、どのようにしたらよいかを一緒に考える仲間を指します。県では、大学生や高校生を思春期ピアカウンセラーとして養成し、現在89名が登録しています。

 

(イベントの概要)

1 日時 12月9日(土曜)13時00分~15時00分

2 場所 下野新聞NEWS CAFE(宇都宮市江野町8-12)

       ※オリオン通りにてピアカウンセラーによる若者への啓発活動も実施

3 主催 栃木県こども政策課(共催:ピアリンクinとちぎ、とちぎ思春期研究会)

4 対象 県内(主に宇都宮市内)の若者

5 内容 劇の上演、レッドリボン作成、クリスマスツリーへの飾り付け など

       ※参加ピアカウンセラー数:約20名

 

 

 

お問い合わせ

こども政策課 母子保健担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3064

ファックス番号:028-623-3070

Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp

広告