ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > こども政策課 > こども政策課 お知らせ・行政情報 > 地域少子化対策強化交付金の交付決定について

ここから本文です。

更新日:2014年9月10日

地域少子化対策強化交付金の交付決定について

 地域少子化対策強化交付金は、内閣府が危機的な少子化問題に対応するため、結婚・妊娠・出産・子育ての一貫した「切れ目のない支援」を行うことを目的に、地域の実情に応じたニーズに対応する地域独自の先駆的な取組を行う地方公共団体を支援するために創設したものです。

 栃木県では、この交付金を活用して以下の計画に基づき、子育てに夢を持ちながら、それぞれの家庭や地域において、次代を担うこどもたちを健やかに生み育てることができる環境をつくるための施策を実施します。

 

    地域少子化対策強化事業実施計画書(栃木県分)(PDF:1,827KB) 

 

県内市町の計画は、以下のとおりです。

    宇都宮市(外部サイトへリンク)

  小山市(外部サイトへリンク)

  矢板市(外部サイトへリンク)

  益子町(外部サイトへリンク)

  茂木町(外部サイトへリンク)  

  芳賀町(外部サイトへリンク)

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3068

ファックス番号:028-623-3070

Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp