ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > こども政策課 > こども政策課 お知らせ・行政情報 > 子育て支援フォーラムin栃木~子育て支援とゼロ歳児からの虐待防止を目指して~開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

子育て支援フォーラムin栃木~子育て支援とゼロ歳児からの虐待防止を目指して~開催のお知らせ

 児童虐待は依然として増加傾向が続き、大きな社会問題となっています。虐待による子どもの死亡を予防するためには、虐待の早期発見・早期対応に加え、虐待の発生を未然に防ぐ取り組みを社会手全体で行っていくことが必要です。

 この度、公益社団法人日本医師会、公益財団法人SBI子ども希望財団及び一般社団法人栃木県医師会の主催により、子育て支援とゼロ歳児からの虐待防止を目指したフォーラムが下記のとおり開催されます。(後援:厚生労働省、栃木県等)

 参加を希望される場合は、下記のPDFファイル(リーフレット)の申込書に御記載の上、郵便(〒320-8503 栃木県宇都宮市駒生町3337-1とちぎ健康の森4階)又はFAX(028-624-5988)にて「栃木県医師会」宛、直接お申し込みください。

                  記オレンジリボン

 1.日時  平成31(2019)年3月23日(土曜日)14:00から16:30

 2.場所  とちぎ健康の森「講堂」

 3.プログラム 

 (1)開会 14:00 

 (2)挨拶 14:00~14:10

    横倉 義武氏(日本医師会会長)、太田 照男氏(栃木県医師会会長)

 (3)シンポジウム 14:10~15:50

    座長:田中 光臣氏(栃木県産婦人科医会会長)

       浅井 秀実氏(栃木県小児科医会会長/栃木県医師会常任理事)

    ①相澤 仁(大分大学福祉健康科学部教授/日本子ども虐待防止学会理事)

     「子ども虐待防止と里親制度」

    ②塩田 規子氏(社会福祉法人救世軍世光寮副施設長)

     「社会的養護の子育てを通して考えること」

    ③戸田 怜奈氏(獨協医科大学病院地域連携・患者サポートセンターMSW)

     「獨協医科大学病院における虐待症例の現状と課題」

    ④君島 健一氏(栃木県県南児童相談所長)

     「児童相談所の児童虐待対応の現状」

 (4)総合討論 16:00~16:25

 (5)閉会   16:25~16:30

 4.定員   先着300名(定員になり次第締切となります)

 5.申込締切 平成31(2019)年3月15日(金曜日)必着

 6.参加費  無料                        

 7.その他

   ・事前のお申し込みで、託児施設が御利用いただけます。

    (託児申込締切:3月15日(金曜日))

   ・フォーラムに関するお問い合わせは、栃木県医師会宛にお願いいたします。

    (栃木県医師会電話番号:028-622-2655

 


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3067

ファックス番号:028-623-3070

Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp