ここから本文です。

更新日:2011年12月27日

キノコ類を自家栽培されている皆様へ

自家消費用に栽培しているキノコ類の放射性物質による汚染に注意してください

 

  • 一般に、キノコ類は放射性物質を吸収しやすいと言われています。
  • 販売用に栽培されているキノコ類が適正に栽培管理されているのに対して、自家消費用に自宅の庭などで栽培されているキノコ類は、適正に管理されていないものも多いと考えられ、放射性物質による汚染を強く受けている可能性があります。
  • 放射性物質の検査を行い安全性を確認するなどし、放射性物質で汚染されたキノコを摂取しないよう御注意ください。
  • 県の消費生活センターでは、自家栽培野菜などを対象にした放射性物質検査を行っております。詳細はリンク先を参照してください 。

       消費生活相談に係る放射性物質簡易検査について(くらし安全安心課)

お問い合わせ

生活衛生課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3109

ファックス番号:028-623-3116

Email:eisei@pref.tochigi.lg.jp

広告