ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 薬務課 > 薬務課 お知らせ・行政情報 > 亜酸化窒素の乱用(吸引)は危険です

ここから本文です。

更新日:2015年9月10日

亜酸化窒素の乱用(吸引)は危険です

SIVAGUSなどカートリッジ式小型ガスボンベに充填された亜酸化窒素を吸引することは、大変危険です。 SIVAGUS(SIVAGUS)

亜酸化窒素の乱用(吸引)により、多幸感が得られるとされる一方で、海外では、窒息等による死亡例が報告されています。

国内では「自転車タイヤの充填(じゅうてん)用」などとして販売されているものがありますが、乱用(吸引)すると大変危険です。絶対に止めてください。

もし、亜酸化窒素により体調が悪くなった場合は、医療機関を受診してください。

亜酸化窒素について

亜酸化窒素とは、一酸化二窒素(化学式N2O)のことで、弱い香気のある無色の気体です。吸入すると顔の筋肉が痙攣(けいれん)し、笑っているように見えるところから笑気ともいいます。医療用では、歯科手術等の麻酔として使用されています。

お問い合わせ

薬務課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3119

ファックス番号:028-623-3121

Email:yakumu@pref.tochigi.lg.jp

広告