ホーム > 福祉・医療 > 医療 > 医療施策 > 成分献血とは?

ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

成分献血とは?

よくある質問Q&A

成分献血とは、医療に必要な「血液の成分」だけを献血者からいただく採血方法です。
全血献血より時間はかかりますが、血液の成分の中で回復が遅い赤血球を献血者にお返ししますので、体への負担は少なくて済みます。
また、成分献血は、200ml献血や400ml献血に比べて、同じ量でも医療に必要な成分が5倍から20倍まで確保できます。このため、成分献血から作られたものは、患者にとって治療の際の副作用の可能性も大変低くなります。

お問い合わせ

薬務課 TEL:(028)623-3119

栃木県赤十字血液センター TEL:(028)659-0111

献血ルーム TEL:(028)632-1131

詳細ページへのリンク

栃木県赤十字血液センター www.jrcbc.jp/(外部リンク)

 

 

お問い合わせ

薬務課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3119

ファックス番号:028-623-3121

Email:yakumu@pref.tochigi.lg.jp

広告