重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 医療 > 医薬品・毒劇物 > 毒物及び劇物取締法事務手続き等について > 毒物劇物業務上取扱者に係る変更届

更新日:2019年9月26日

ここから本文です。

毒物劇物業務上取扱者に係る変更届

毒物劇物業務上取扱者の届出をした者は、毒物及び劇物取締法第22条第1項各号に掲げる事項を変更したときは、その旨を届けなければなりません。

提出書類

1.変更届

  届出様式(ワード:35KB)届出様式(PDF:55KB)

  記載例(PDF:116KB)

 

2.添付書類等

事業者の氏名又は住所(法人の場合は名称又は主たる事務所の所在地)の変更

  • 添付書類:なし
  • 確認書類:法人の場合、変更の事実を確認するため登記事項証明書等を提示してください。

構造設備(重要な部分)の変更

  • 添付書類:

 設備等の新旧それぞれの平面図

 (確認が容易であれば、一枚の平面図に変更前の設備等の配置平面図に変更後の設備等を朱書きで記載したものでもよい。)

  • その他:必要があるときは、現地調査をして「設備基準」に適合しているか確認をいたします。

事業場の名称の変更

  • 添付書類:なし

取扱品目(シアン化ナトリウム又は令第42条で定める業務上取扱う毒物又は劇物に限る)の変更

  • 添付書類:なし
  • 新たに毒物及び劇物の貯蔵庫を設ける場合は、設備の変更届も併せて行うこと。
  • 取扱品目の廃止で法第22条で定める業務上取扱者に該当しなくなった場合は、廃止届の届出をすること

提出先

店舗の所在地を管轄する健康福祉センター又は宇都宮市保健所

 

メインページに戻る

 

お問い合わせ

薬務課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3120

ファックス番号:028-623-3121

Email:yakumu@pref.tochigi.lg.jp