ここから本文です。

更新日:2014年8月25日

危険ドラッグにご注意を!

 多幸感や快感を高めたり、幻覚作用等を有するものとして販売される危険ドラッグの乱用が、青少年を中心に拡大してきており、意識障害、嘔吐、けいれん、呼吸困難などの健康被害が発生しています。
 また、使用した本人が苦しむだけでなく、幻覚や興奮のために他人に暴力をふるったり、車を運転して暴走し、ひき逃げや死亡事故などの重大な犯罪を引き起こしたりしたケースもあります。
 危険ドラッグは絶対に人体への摂取や使用をしないでください。
 詳細及び相談窓口については、以下のリンクを参照してください。

危険ドラッグについて

薬物相談窓口について

お問い合わせ

薬務課 温泉・薬物対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3119

ファックス番号:028-623-3121

Email:yakumu@pref.tochigi.lg.jp

広告