ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 薬務課 > 薬務課 お知らせ・行政情報 > 栃木県後発医薬品採用基準等研修会を開催しました

ここから本文です。

更新日:2012年3月7日

栃木県後発医薬品採用基準等研修会を開催しました

医療関係者を対象とした「後発医薬品採用基準等研修会」を開催しました。

開催趣旨

 医療機関や薬局において後発医薬品を採用する上での基準や課題対応、先発医薬品と後発医薬品との品質の同等性に係る客観的評価等についての情報提供

主催

 栃木県後発医薬品安心使用促進協議会、栃木県

日時・場所

 平成24年2月19日(日) 午後13時30分から16時30分まで

 とちぎ健康の森 講堂(栃木県宇都宮市駒生町3337-1)

参加者

 医療関係者366名(病院、薬局、メーカー、医薬品卸関係者等)

内容

 【講演1】

 「後発医薬品採用に係る課題と対応について」

   講師:足利赤十字病院 近藤 達郎 薬剤部長

  【講演2】

 「ジェネリック医薬品の品質等について」

   講師:国立医薬品食品衛生研究所薬品部 四方田 千佳子 第一室長

  【講演3】

 「栃木県後発医薬品採用ガイドブックについて」

   講師:栃木県保健福祉部薬務課職員

栃木県後発医薬品採用基準等研修会2栃木県後発医薬品採用基準等研修会3

 

お問い合わせ

薬務課 薬事審査担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3120

ファックス番号:028-623-3121

Email:yakumu@pref.tochigi.lg.jp

広告