ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 衛生福祉大学校 > 令和元(2019)年度病態解析演習発表会を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2020年3月31日

令和元(2019)年度病態解析演習発表会を開催しました。

3学年が病態解析演習での学習成果を発表しました。

 12月4日水曜日に、校長先生、副校長先生、保健看護学部長先生も参加し、保健看護学部学生、臨床検査学部1学年及び2学年を対象に開催しました。病態解析演習とは、臨床検査成績が診断上どのような意義を有するか、実際の症例について学び、各種疾患を体系的に分類して、その臨床病態と検査について理解する科目です。演習した症例の中から4症例について班ごとに解析結果をまとめ、プレゼンテーションしました。

opens1s2

s3s4s5

s6s7s8

 臨床検査学部学生からの質問のほか、保健看護部学生からも臨床検査データの活用についての質問があり、交流する良い機会となりました。さらに解析の精度を上げて、卒後の業務に活かしてください。

s9

 

 

 

 

お問い合わせ

衛生福祉大学校 臨床検査学部

〒320-0834 宇都宮市陽南4-2-1

電話番号:028-645-8146

ファックス番号:028-659-8551

Email:eiseifukushi-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告