ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 保健福祉部 > 衛生福祉大学校 > 第56回首都圏支部・関甲信支部医学検査学会に参加しました。

ここから本文です。

更新日:2019年11月28日

第56回首都圏支部・関甲信支部医学検査学会に参加しました。

テーマは「未来創生~時流に乗り遅れるな~」です。

 10月27日日曜日に東京都秋葉原で第56回首都圏支部・関甲信支部医学検査学会が「未来創生~時流に乗り遅れるな~」をテーマに開催され、本学部1、2年生が参加しました。

 また、シンポジウムでは「検査技師として生き残るために今やるべきこと」として、「在宅医療への臨床検査技師の関与」をテーマに本学部の奥山学部長が講演しました。在宅医療に関わる医療従事者がその能力を発揮するためには多職種連携が必要であり、臨床検査技師も積極的に他職種と交流していくことが必要であると述べられました。

sinnpo1

 今回の学会では学生フォーラムの企画があり、臨床検査技師の未来や臨床検査技師教育の未来について講演がありました。都内の代表学生の発表もあり、他校の学生の考えを聴く貴重な機会を得ることができました。

2nenn1nenn

 

お問い合わせ

衛生福祉大学校 臨床検査学部

〒320-0834 宇都宮市陽南4-2-1

電話番号:028-645-8146

ファックス番号:028-659-8551

Email:eiseifukushi-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告