ここから本文です。

更新日:2015年12月27日

精神科とは?

ご質問 精神科って、どんなところ?
お答え 当院では精神科的な病気や障害を持つ方々の人権を尊重しながら,次のような診療やリハビリテーションを通じて,地域社会においてより良い生活が送れるよう支援しております。
  1. 薬物療法や精神療法などによる急性期精神科疾患への対応
  2. 作業療法を中心としたリハビリテーション
  3. デイケアや訪問看護等による外来診療
  4. アルコール診療など専門診療の充実
  5. 保健所や市町村における地域精神保健活動への関わり
  6. 精神科救急システムにおける基幹病院としての役割
  7. 精神科医療従事者の養成 ・・・等
ご質問 精神科の病気・障害とは?
お答え 精神科の病気・障害には様々なものがあり,人生のどの時期においても,誰にでも発病する可能性のある頻度の高い疾患です。
現在日本では、精神障害のために入院している人は約33万人となっております。
(H15年度 厚生労働省 精神保健福祉資料) 年齢によっておこりやすい病気が異なります。代表的なものを以下にあげておきます。
  1. 児童・思春期
    チック・夜驚・発達障害・摂食障害・統合失調症・うつ病・・・
  2. 成年期
    神経症・依存症(アルコール・ギャンブル等)・統合失調症・
    うつ病・不眠症・・・
  3. 老年期
    神経症・うつ病・認知症(痴呆)・・・

お問い合わせ

岡本台病院

〒329-1104 宇都宮市下岡本町2162

電話番号:028-673-2211

ファックス番号:028-673-2214

Email:okamotodai@pref.tochigi.lg.jp

広告