ここから本文です。

更新日:2017年12月26日

精神医療相談員の募集を行います

精神保健福祉センターでは、精神医療相談員(非常勤職員)を次のとおり募集しています。

1.募集内容

(1)業務内容

 夜間・休日における精神障害者やその家族等からの精神科救急医療に関する電話相談等

 電話相談記録の作成及びデータベースへの入力

 そのほか職員の指示に基づく業務

(2)募集人数

 3名程度

(3)勤務時間

 次の3パターンのローテーションで、一週間あたり29時間以内の勤務

 (1)平日(夜間)午後3時30分~午後10時30分(6時間+1時間休憩)

 (2)休日(昼間)午前9時30分~午後4時30分(6時間+1時間休憩)

 (3)休日(夜間)午後3時30分~午後10時30分(6時間+1時間休憩)

 そのほか、月1の事例検討会(平日昼間)への出席

(4)報酬等

 日額9,450円程度(平成29年12月時点)

 そのほか、通勤手当相当額を支給(県の規定による)。

 社会保険の加入無し。

(5)委嘱期間

 平成30月3月1日~平成31月2月28日(翌年度以降の再委嘱制度あり。最大5年間)

(6)事前研修

 (1)の業務に平成30年3月から従事するにあたり、必要な知識等を習得するための研修を2月1日~2月28日の間に実施(7日間程度)

(7)勤務場所

 栃木県精神保健福祉センター及び同センターの指定する場所

 

2.応募資格

 相談員は、精神保健福祉に関する専門的知識及び情報を有し、かつ、精神保健福祉に関する相談業務に精通している者。

 なお、看護師、保健師、精神保健福祉士、臨床心理士(以下「看護師等」という)のうち一つ以上の資格を有する者が望ましい。

 

3.応募方法

 ・応募される方は、以下の提出書類を1月24日(水曜日)までに「応募先」に持参するか、郵送してください。

 ・持参による受付は、午前8時30分から午後5時00分まで(土日・祝日を除く)。

 ・郵送の場合は、1月24日(水曜日)必着。

(提出書類)

 履歴書:市販の履歴書に必要事項を記載してください。

 証明書:看護師等の資格を有する方は、証明する書類として資格免許等の写しを添付してください。

※なお、1月24日までに募集人員が集まらなかった場合は、引き続き募集を行い、面接も随時実施します。

 

4.選考方法

 書類審査及び面接を行い決定します。なお、面接は1月下旬に行う予定で、面接時間は追って電話にて連絡します。

 

5.選考結果

 選考結果通知を書面により郵送します。

 

6.応募先(問い合わせ先)

 〒329-1104 栃木県宇都宮市下岡本町2145-13

 栃木県精神保健福祉センター 救急情報課 電話028-673-8785

お問い合わせ

精神保健福祉センター

〒329-1104 宇都宮市下岡本町2145-13

電話番号:028-673-8785

ファックス番号:028-673-6530

Email:seishin-hfc@pref.tochigi.lg.jp

広告