重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 採用(県職員・教員・警察・会計年度任用職員(非常勤)) > 会計年度任用職員(県央) > 宇都宮市・任期12月・看護業務専門員の募集(中央児童相談所)

更新日:2021年2月26日

ここから本文です。

宇都宮市・任期12月・看護業務専門員の募集(中央児童相談所)

1.募集対象及び採用予定人数

(1)募集対象

1.地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることができなくなるまでの方 
・栃木県職員として懲戒免職処分を受け、その処分の日から2年を経過しない方
・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

2.看護師の免許を有する方

3.パソコン操作(ワード、エクセル、メールソフト等)が可能な方

4.積極的に業務に取り組む意欲がある方 

(2)採用予定

1名

2.職名、勤務場所及び仕事の内容

(1)職名

看護業務専門員

(2)勤務場所

栃木県中央児童相談所

宇都宮市野沢町4-1

(3)仕事の内容

  • 中央児童相談所一時保護所入所児童の看護業務及び生活援助
  • その他、上記に付随する業務

 

3.勤務時間等

(1)任期

令和3(2021)年4月1日から令和4(2022)年3月31日まで
1.採用後1か月間は条件付採用期間(1か月の勤務日数が15日に満たない場合は15日に達するまで延長)
2.勤務成績が良好で一定条件を満たした場合、任期満了後に再度採用(最初の採用から最長で5年間)されることがあります。

(2)勤務時間

月~金曜日、8時45分から15時45分まで(週30時間)

※ 12時から13時までは休憩時間です。

※ 原則、時間外勤務はありません。

(3)休日

日曜日、土曜日、祝日及び年末年始(12月29日~翌年1月3日)

 

4.給与・報酬

(1)月額

136,800円(令和3(2021)年4月1日予定)

(2)通勤手当

当方規程により支給

 

(3)期末手当

当方規程により、一定条件を満たした場合に支給(年2回:6月及び12月)

 

5.休暇

(1)年次有給休暇

当方規定により付与(在任期間が6ヶ月以上の者)

(2)その他の休暇

当方規程により有給・無給休暇を付与

 

6.社会保険等

(1)雇用保険、健康保険、厚生年金保険に加入

(2)災害補償は法令に基づき対応

 

7.服務

地方公務員法(法令・上司の職務命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務に専念する義務等)が適用

 

8.申込方法

令和3(2021)年2月12日までに、次の書類を下記の送付先宛てに郵送又は持参願います。

※応募者を一定数確保できた場合は受付期間前に募集を締め切る場合があります。

(1)必要な書類

履歴書(写真付)、看護師免許状の写し

※ 提出された履歴書は返却しません。当方で責任をもって破棄します。

(2)送付先

栃木県中央児童相談所企画管理課(電話番号028-665-7830)

宇都宮市野沢町4-1

※1. 持参の場合は、平日の8時30分~17時15分の間にお越しください。

※2. 郵送の場合は、表に「会計年度任用職員選考申込」と書いた封筒に入れてください。

 

9.選考方法

(1)書類審査のほか、個別に作文試験及び面接を行います。

  • 日時:応募後連絡
  • 場所:栃木県中央児童相談所

(2)選考結果は面接後2週間以内に郵送等で御連絡します。 

10.その他

 

お問い合わせ

中央児童相談所

〒320-0071 宇都宮市野沢町4-1

電話番号:028-665-7830

ファックス番号:028-665-7831

Email:chuuou-js@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告