ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 産業施策 > 平成30(2018)年度「とちぎならでは」のおもてなしフォーラムの開催について

ここから本文です。

更新日:2018年2月19日

平成30(2018)年度「とちぎならでは」のおもてなしフォーラムの開催について

  食品や伝統工芸品などの本県地域資源の掘り起こし、磨き上げ、活用、ブランド化を促進するため、地域資源生産者とサービス提供者等が集まる出会いの場及び地域資源の新たな活用方法のヒントを得る場として、下記フォーラムを開催しますので、ぜひご参加ください。

平成30(2018)年度「とちぎならでは」のおもてなしフォーラム

  1 日時
    平成31(2019)年3月12日(火曜日)13時30分~16時30分 ※受付13時00分~

  2 会場
    宇都宮グランドホテル 「平安の間B」(宇都宮市西原町142番地)
  3 内容
    (1)基調講演
         演題 : 地域資源を活用した魅力的な商品・サービスの創出について
                   ~日本人・外国人に喜ばれるおもてなしを目指して~
         講師 : 合同会社フォーティR&C 代表  水津  陽子  氏
    (2)地域資源活用事例の発表
            ○ 株式会社 外池酒造店(益子町) 代表取締役 外池 茂樹 氏
          ・益子焼、清酒、大谷石、益子草木染などの地域資源を施したギャラリーでのとちぎのおもてなしの発信
          ・「益子の食文化」を追体験することができる、おもてなしサービスの企画開発 
            ○ 仲まち家(グループ名)
              株式会社小林酒店(鹿沼市) 代表取締役 小林 一三 氏
          ・「とちぎ和牛」と「栃木の地酒」と「鹿沼の木工」で「かぬまならではのおもてなし」
            ○ 有限会社 クローバー(那須烏山市) 統括支配人 佐々木 豊 氏     
                ・地域素材を活かしたローカルブランドメニューの開発
    (3)平成31(2019)年度地域資源活用支援事業の説明
    (4)意見・名刺交換会

      ※詳細は、開催案内(PDF:29KB)をご覧ください。また、参加には、参加申込書(ワード:21KB)の提出が必要
        になります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業政策課 産業戦略推進室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3203

ファックス番号:028-623-3167

Email:food@pref.tochigi.lg.jp

広告