ホーム > 県政情報 > 県政の広報 > 報道発表 > 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制を強化する製造業を支援するため、企業立地補助金の要件を緩和します

ここから本文です。

2020年5月13日発表

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制を強化する製造業を支援するため、企業立地補助金の要件を緩和します

 栃木県では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制を見直し・強化する製造業を支援するため、企業立地補助金の要件を緩和します。

1 対象企業

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生産体制の強化等を図る企業(製造業に限る。)

2 内容

 ○ 企業立地・集積促進補助金

  ・生産設備の固定資産税課税標準額の5%を補助

  ・県内移転の場合でも補助対象とする。

  ・雇用要件の撤廃

 ○ 産業定着集積促進支援補助金

  ・生産設備の固定資産税課税標準額の5%を補助

  ・建物等の取得経費要件の撤廃

  ・雇用要件の撤廃  

3 適用期間

 ○ 令和2(2020)年度限り(適用期間内に補助対象事業に係る事前届出書又は補助対象事業計画書の提出が必要)

4 問合わせ

 栃木県産業労働観光部産業政策課 企業立地班

 TEL:028-623-3202 FAX:028-623-3167

お問い合わせ

産業政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3201

ファックス番号:028-623-3167

Email:sangyo@pref.tochigi.lg.jp

広告