ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 産業施策 > とちぎ医療機器産業振興協議会 > 医工連携事業化支援マッチング事業~医師からのニーズ発表、企業展示・交流会~

ここから本文です。

更新日:2017年10月11日

医工連携事業化支援マッチング事業~医師からのニーズ発表、企業展示・交流会~

 事業概要

県では、県内企業の医療機器関連分野での販路開拓を支援するため、標記事業を開催します。

本会では、自治医科大学様に御協力いただき、自治医科大学の先生方による臨床ニーズの発表のほか、医療従事者と企業との意見交換、交流会を行います。

今回は、より多くの医工連携プロジェクトの創出を図るため、全国の医療機器メーカーも多数参加いたします。

医療従事者と連携した製品の開発・事業化を目指す企業から医療機器メーカーとの共同開発・部材供給を目指す企業まで、幅広く参加を募集します。

医療機器関連分野で新規参入、事業拡大を図る機会とし、ぜひ御参加ください。

なお、医工連携には企業間のマッチングや公的資金の情報提供など支援機関の存在も重要です。ものづくり企業だけでなく、市町や商工会議所、商工会、金融機関等の支援機関の皆様も是非御参加ください。

1 日時

平成29年12月1日(金曜日)14時から17時

2 会場

自治医科大学 教育・研究棟 大教室3(下野市薬師寺3311-1)

自治医科大学アクセスマップ(外部サイトへリンク)

3 主催等

主催:栃木県、とちぎ医療機器産業振興協議会

共催:経済産業省関東経済産業局

協力:東京都、東京都医工連携HUB機構

4 内容

あいさつ

  • 栃木県 産業労働観光部工業振興課長 関本 充博
  • 関東経済産業局 次世代産業課長 門田 靖 氏
  • 自治医科大学長 永井 良三 氏

オリエンテーション

講師:(一社)日本医工ものづくりコモンズ 専務理事 柏野 聡彦 氏

補助金の紹介と栃木県内企業への補助金獲得支援について

説明:栃木県産業技術センター

臨床ニーズの発表・名刺交換

呼吸器内科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、心臓血管外科、循環器内科、眼科、臨床検査医学の先生方から臨床ニーズを御発表いただきます。
臨床ニーズの概要については、開催概要の2ページ目を御確認ください。
また、東京都医工連携HUB機構のWEBサイトでも臨床ニーズの概要を御確認いただけます。
※当日、参加者には秘密保持誓約書に署名いただきます。

開催概要(PDF:440KB)

東京都医工連携HUB機構(外部サイトへリンク)

企業展示・交流会

  • 栃木県内企業による企業展示
  • 医療従事者、企業等による交流会 

5 参加費

無料

6 申込方法

以下のリンクから参加・企業展示申込書をダウンロードし、必要事項を御記入の上、11月17日(金曜日)までに、E-mail又はFAXにて申込みください。

参加・企業展示申込書(ワード:806KB)

7 申込み・問合せ先

栃木県産業労働観光部工業振興課ものづくり企業支援室
担当:藤沼・髙山
(とちぎ医療機器産業振興協議会事務局)
TEL:028-623-3249 FAX:028-623-3945
E-mail:iryokiki@pref.tochigi.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3249

ファックス番号:028-623-3945

Email:iryokiki@pref.tochigi.lg.jp