ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 知的所有権 > 平成29年度「デザイン・意匠権セミナー」の開催及び参加者の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

平成29年度「デザイン・意匠権セミナー」の開催及び参加者の募集について

 県では、県内中小企業の商品開発におけるデザイン及び意匠権の活用促進を図ることを目的に、下記のとおり、平成29年度「デザイン・意匠権セミナー」を開催することといたしました。

 多くの皆様に、商品開発におけるデザイン戦略と、意匠権の効果的な活用方法を習得していただければと思います。是非、御参加ください。 

1 開催概要

  • 日時:平成30年2月15日(木曜日) 13時30分~15時40分 
  • 会場:栃木県庁 北別館402会議室(宇都宮市戸祭元町1-25)
  • 講師:茨城大学教育学部 齋藤 芳徳 氏(大学教授・デザイナー)

      明和綜合特許デザイン事務所 藤掛 宗則 氏(弁理士)

  • 概要:(第1部)デザインセミナー〔講師:齋藤 芳徳 氏〕

           (第2部)意匠権セミナー〔講師:藤掛 宗則 氏〕

         (質疑応答)

  • 対象者:県内中小企業者、産地組合、関係団体等(どなたでも御参加いただけます。)
  • 定員:50名(先着順)
  • 参加料:無料

2 開催案内・参加申込書

申込用紙に必要事項をご記入の上、工業振興課宛てFAXにてお申し込みください。

平成29年度 デザイン・意匠権セミナー 開催案内・申込用紙(PDF:422KB)

3 プログラム

  • 13時00分~ 受付
  • 13時30分~ 開会
  • 13時35分~

(第1部)デザインセミナー〔講師:茨城大学教育学部 齋藤 芳徳 氏(教授・デザイナー)〕

           あなたの会社は、考える「道具」を持っていますか?

              -チームで取り組むデザイン(アイデア)の創り方-

 2015年12月、野村総合研究所から、日本国内601種類の職業について、10~20年後、日本の労働人口の約49%の職業が人工知能やロボットなどで代替可能という衝撃的な試算結果が発表されました。このような社会の急速な変化に対応するために、デザイン(アイデア)を用いて、企業が成長を続ける"ヒント"をお伝えします。

 (1)これから求められるデザイン(アイデア)

 (2)デザイン思考(チーム思考)によるアイデアの創り方

 (3)デザイン思考を用いた商品開発の事例 

 

  • 14時30分~

(第2部)意匠権セミナー〔講師:明和綜合特許デザイン事務所 藤掛 宗則 氏(弁理士)〕

    意匠制度の概要、デザイナー、クライアントを元気にする制度活用

 (1)意匠権の概要を含む制度の骨格をわかりやすく解説します。また、意匠権の重要性、商品・デザイン戦略における制度活用事例、デザイン契約の際に気にしてほしいポイントなど紹介します。

 (2)意匠制度の活用のみにとどまらず、著作権、商標権などの周辺制度をも活用したデザイナー、クライアント双方のビジネスにとって役立つ取り組みなど、近時のトピックを交えながら解説します。

 

  • 15時20分~

(質疑応答)

参加者からの質問に両講師が回答します。

 

  • 15時40分    閉会

4 講師紹介

齋藤 芳徳 氏 

(茨城大学教育学部 教授・デザイナー ※一級建築士・社会福祉士・博士・インテリアプランナーを取得)

〔研究内容〕
 ①生活環境のユニバーサルデザインの研究(文房具から建築まで)
  インターネットでGoogle等の検索エンジンから「齋藤芳徳」で検索→「齋藤芳徳ー茨城大学研究者総覧」→「教育・研究活動状況」を参照してください。

 ②デザイン思考(発想法)の研究
  企業の戦力になる学生を育成するために、デザイン思考によるモノ・コトづくりの教育研究を進めて、下記の実績を積み重ねてきました。この実績を踏まえて、企業向けのデザイン思考による「チームで取り組むデザイン(アイデア)の創り方」の実践的研究を進めています。

 ・インテリアデザインコンペ(主催:日本インテリアファブリックス協会)
   2015年「最優秀賞」をはじめ、2010年~2017年まで8年連続入賞・入選
 ・キッチン空間アイデアコンテスト(主催:インテリア産業協会)
   2014年「奨励賞」,2015「優秀賞」,2016「優秀賞」
 ・手帳大賞(主催:高橋書店)
   2015年「商品企画部門/最優秀賞」 *「T'マネジメントダイアリー」で市販化
 ・キッズデザインアイデアコンテスト(主催:LIXIL住宅研究所・アイフルホーム)
   2017年「優秀賞・特別賞」

 

藤掛 宗則

明和綜合特許デザイン事務所、知財経営コンサルタント、弁理士(特定侵害訴訟代理人)、上級シスアド(SD))

 中堅文具メーカーにて、システム構築を担当した後、デザイン・商品企画担当役員として商品開発、マーケティング、ブランディング、海外協力企業とのSCM構築に従事。その後、工作機械設計・製造会社にて生産ラインの設計、製造等に従事。都内特許事務所にてソフトウエア/UI関連、半導体製造装置、画像形成装置関連等を中心に出願・権利化業務に携わるほか、企業コンサルティングを行なう。また、大学における知財ワークショップ講師、企業における「デザイン」を意識した知財ミックスの構築などに携わっている。日本弁理士会関東支部栃木部会副部会長、日本弁理士会研修所委員。

知的財産活動支援 委員歴:
・独立行政法人工業所有権情報・研修館 企業成長の効果的支援検討WG 座長
・特許庁事業 中小企業知財金融促進事業 WG委員
・中部経済産業局 地域中小企業知的財産支援力強化事業 標準化支援アドバイザー
・関東経済産業局 知財戦略モデル構築(知財・標準化)委員 等

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課 地域産業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3198

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp