ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 伝統工芸・県産品振興 > とちぎのいいもの(益子焼)展示販売イベント「MASHIKO POTTERS」の開催について(終了しました)

ここから本文です。

更新日:2018年2月5日

とちぎのいいもの(益子焼)展示販売イベント「MASHIKO POTTERS」の開催について(終了しました)

 本県の伝統産業である益子焼の首都圏でのPRを目的に、伊勢丹新宿店で展示販売イベントを実施します。伝統と革新がほどよく混じり合い、多彩な作品が生まれる益子焼の現在を感じられる企画となっていますので、ぜひご来場ください。

イベント名 

 MASHIKO POTTERS~過去ヲ見つめ未来ヲつくる~

会 場 

 伊勢丹新宿店本館5階キッチンダイニングフロア(東京都新宿区新宿3-14-1)

 営業時間 10時30分~20時00分

期 間 

 平成30年2月14日(水曜日)から20日(火曜日)

主 催 

 栃木県 

協 力 

 益子焼関係団体振興協議会(益子焼協同組合、益子焼販売店協同組合、益子町観光協会、益子町商工会、益子焼伝統工芸士会、益子町)

販売商品

 益子原土会による益子の原土と釉薬を用いて新たに開発された商品、東京ドーム「テーブルウェア・フェスティバル2018」展示商品(一部)、益子焼関係団体振興協議会スキルアップセミナー修了者による商品等 

出品者

 石川圭、岩下宗晶、岩見晋介、岩村吉景、遠藤薫、大塚一弘、大塚菜緒子、大塚雅淑、小野陽介、笠原良子、加守田太郎、佐久間藤也、櫻井薫、菅谷太良、千田義昭、西村俊彦、萩原芳典、濱田友緒、平田直人、広瀬佳子、福島晋平、福島晴雄、堀中由美子、宮川裕美子、宮田竜司(25名、五十音順、敬称略) 

 

  MASHIKO POTTERS~過去ヲ見つめ未来ヲつくる~開催チラシ(PDF:7,175KB)

 

関連する企画展

 2月4日(日曜日)から東京ドームで開催される「テーブルウェア・フェスティバル2018」では、益子焼が笠間焼とともに特集企画として展示されます。こちらもぜひご来場ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3198

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp

広告