重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 技術・製品開発 > 令和3(2021)年度スマートファクトリー実証モデル事業補助金の交付決定について

更新日:2021年9月1日

ここから本文です。

令和3(2021)年度スマートファクトリー実証モデル事業補助金の交付決定について

 令和3(2021)年度スマートファクトリー実証モデル事業補助金について、次のとおり交付決定しましたのでお知らせします。

1 補助金の概要

 AI等未来技術(AI、IoT、ロボット)を活用し、多くの県内中小企業での活用が期待できるスマートファクトリーモデルの創出・実証を支援するもの。
【支援内容】設備導入等に要する経費の一部(補助対象経費の2分の1以内)を助成
【実施期間】令和3(2021)年度内

2 交付決定企業名等 

 2 交付決定企業名
 (1)(株)アイ・シイ・エス (栃木市)
  「栃木工場(皆川城内分工場)の連続熱処理作業へのIoT導入によるスマート化」
 (2)(有)大滝 (日光市)
  「センサーによる養殖魚ふ化・育成の見える化」
 (3)錦正工業(株) (那須塩原市)
  「工場内機械の稼働状況のモニタリングによる効率的な稼働の追求」
 (4)(株)古口工業 (上三川町)
  「音声認識システムによるラインサイド測定の効率化の実証」
 (5)日本プレーテック(株) (那須塩原市)
  「ICタグを活用した、生産ライン投入製品情報の共有化
   構築ネットワークを利用したwebカメラ導入による工程異常把握」
 (6)パナプラス(株) (栃木市)
  「IoTを活用した業務量の削減と効率化の取組み」

  ※( )内は主たる事業実施場所

お問い合わせ

工業振興課 ものづくり企業支援室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3192

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告