ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 知的所有権 > 平成27年度「ものづくりデザイン塾」の実施及び参加企業の募集について

ここから本文です。

更新日:2015年11月5日

平成27年度「ものづくりデザイン塾」の実施及び参加企業の募集について

※募集は終了しました。

 商品開発における「デザイン」の活用がますます重要になっています。デザインは、商品の「かたち」をつくるだけでなく、新たな物事・行為を生み出す「商品開発の手法」として注目されています。

 そこで、県では、県内中小企業の皆さまが日頃から抱えている、商品開発に関する課題の解決にデザインを活用していただくため、「ものづくりデザイン塾」を開講いたします。

 本塾は、講義を交えたグループでの演習を通して、誰もがイメージしやすい共通の開発課題やターゲットをもとに、デザインに関する基本コンセプトやポイントをはじめ、一連の商品開発プロセスをステップごとに学べる実践的なセミナーです。

 本塾で習得された「売れる商品づくり」を、自社の商品開発局面にご活用いただけますよう、奮ってご参加ください。

1 参加対象者

  • 栃木県内に事業所を有する中小企業者

     (企業経営者及び開発担当者等で、1社当たり2名まで参加できます。)

     ※企業経営者とは、代表取締役又は商品デザインについて決定権を有する方をいいます。

  • 原則として、第1回から第4回まで継続して参加できる方

2 定員

   10社(先着順) 

3 参加費用

   1社2万円(テキスト代を含みます。)

 4 会場

   栃木県庁 会議室(宇都宮市塙田1-1-20)

5 講師

   馬場 了 氏 (株式会社クルー代表取締役)

 日本大学芸術学部美術学科工業デザインコース卒業。同年鈴木自動車株式会社(現スズキ)に就職、デザイン課に勤務し新商品開発に従事する。1982年、株式会社クルーを設立し代表取締役に就任。現在に至る。日本大学芸術学部デザイン学科・同大学院講師。「ヒット!商品開発バイブル」、「絶妙な『仮設力』をつける技術」等著書多数。

6 申込期限

   平成27年10月26日(月曜日)   

※募集は終了しました。

7 募集案内・参加申込書

  平成27年度ものづくりデザイン塾 募集案内・申込用紙(ワード:78KB)

  平成27年度ものづくりデザイン塾 募集案内・申込用紙(PDF:286KB)

8 日程(カリキュラム) 

 
実 施 日 時
内       容

第1回

平成27年11月6日(金曜日)

10時から12時

【デザイン・商品開発の基礎】

 デザイン・マーケティングの視点から見た商品開発のポイントを概観し、商品開発におけるデザインの重要性を学びます。

   

 

13時から17時

【これから未来予測(演習)】

 「ヒト(顧客)」・「モノ(製品)」・「バ(市場)」の3要素に着目し、未来予測を行い、開発方針を決定します。 

第2回

11月25日(水曜日)

10時から17時

【商品案の仮説づくり (演習)】

 課題について、参加者が自らターゲットになりきり、ターゲットの願望を発想しながら潜在ニーズを発想し仮説案の作成を行います。

第3回

12月16日(水曜日)

10時から14時

 【商品案のアイデア発想(演習)

 仮説案をテーマに具体的な商品アイデアを、大量に生み出すための発想法を学びます。

 

 

14時から17時

【商品案の企画の完成(演習)】

 大量に発想したアイデアを、ターゲットの願望でグルーピングし、商品コンセプトを構成する手法を学びます。 

第4回

平成28年1月14日(木曜日)

10時から12時

【市場のデザイン (演習)】

 顧客と売り場が共鳴し、売れていく市場をデザインすることで、顧客のファン化を計画します。

   
13時から17時

【プレゼンテーション とまとめ】

 商品コンセプトを魅力的な架空カタログとして完成させ、グループごとのプレゼンテーションと、全体のふりかえりを行います

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課 地域産業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3198

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp