ホーム > 産業・しごと > 商工業・企業立地 > 産業施策 > 現場改善研修事業(モノづくり改善道場)について

ここから本文です。

更新日:2017年5月17日

現場改善研修事業(モノづくり改善道場)について

平成29年度「モノづくり改善道場」への参加者募集 

栃木県では、生産性向上や在庫削減などの現場改善により、県内中小企業等の収益力向上や競争力強化を図ることを目的に、「モノづくり改善道場」を実施することとし、その参加者を募集いたします。

事業概要

1 対象

 とちぎ産業振興協議会(5協議会)会員、フードバレーとちぎ推進協議会会員、とちぎヘルスケア産業フォーラム会員及びとちぎロボットフォーラム会員及び知事が認めた者 12社程度

2 受講者

 1社あたり原則として2名(経営層クラス:1名、現場のリーダークラス:1名を想定)

3 講師

 日産自動車(株)生産企画統括本部 NPW改善コンサルティング室社員

4 研修内容(狙い)

 (研修内容)

 ・現場改善についての基礎的知識の習得
 ・企業における現場改善リーダーの育成

  (狙い)

 問題点を把握できる、現場改善を自分で回せる「人財」を育成し、現場力の向上を図る。

5 カリキュラム

 ステップ1:おおむね月1回、4回シリーズの座学及び実践研修
 ステップ2:自主改善活動、講師によるフォロー、社内改善報告会
 ステップ3:改善事例全体報告会、参加企業の相互訪問

6 会場

 ステップ1:日産自動車(株)栃木工場【1回目】、県庁【2~4回目】
 ステップ2:研修参加各社
 ステップ3:県庁【全体報告会】、研修参加各社【相互訪問】

7 参加者負担金

 1社あたり5万円※【2名分、研修すべての経費】

 8 スケジュール

 「モノづくり改善道場」スケジュールのとおり(PDF:55KB)

参加者募集期間

 平成29年4月18日(火曜日)から平成29年6月2日(金曜日)まで

応募方法 

 現場改善研修事業(モノづくり改善道場)参加申請書を、下記お申込み先まで提出してください。

 ・現場改善研修事業(モノづくり改善道場)参加申請書(ワード:41KB)

【お問合せ・お申込み先】

 栃木県産業労働観光部工業振興課 ものづくり企業支援室(担当:柏崎)

 電話:028-623-3249 ファックス:028-623-3945

 Email:jidousha@pref.tochigi.lg.jp 

 【参加者決定】

 申請内容を確認し、参加の適否について、後日通知いたします。

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課 ものづくり企業支援室

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3249

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp

広告