ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 産業労働観光部 > 経営支援課 > 経営支援課 お知らせ・行政情報 > まちなか元気ワークショップin鹿沼(第1回)を開催しました!

ここから本文です。

更新日:2017年10月18日

まちなか元気ワークショップin鹿沼(第1回)を開催しました!

現在、まちづくりや中心市街地活性化の手法のひとつとして、「まちあるきマップ作り」が注目されています。そこで、栃木県まちなか元気会議では、今後のまちづくりの担い手の育成や、マップ作りの手法の取得等を目的として、「マップ作りから始める鹿沼のまちづくり」をテーマにワークショップを開催しています。
平成29年9月24日(日曜日)に1回目のワークショップを開催しましたので、当日の様子を御紹介します。

開催日時・場所

平成29年9月24日(日曜日)13時00分~17時20分
鹿沼市民情報センター2階子育て情報室A

講師

まちとひと感動のデザイン研究所代表:藤田とし子氏
(地域活性化伝道師、タウンプロデューサー、柏市ブランディングアドバイザー)

主催

栃木県まちなか元気会議(中心市街地活性化を推進するため県と16市町で構成)

共催

鹿沼商工会議所、鹿沼まちなかガールズ

内容

藤田とし子氏講演

講師の藤田とし子氏から「まちづくりは、あなたが主役!まち歩きMAPから始めるステキなプレイス・メイキング」をテーマに、まち歩きマップ作りをきっかけとしたまちづくりについて説明をいただきました。

 

講演1

熱心に耳を傾ける参加者の皆様

鹿沼まちなかガールズ活動報告

鹿沼まちなかガールズ代表の鈴木篤子氏から、まち歩きマップ作りに向けて今年3月から行っている自主的な活動の報告とマップ構成案について発表していただきました。

 

まちなかガールズ活動報告

鈴木篤子氏によるこれまでの活動の発表

ワークショップ

  •  参加者全員の自己紹介ののち、2グループに分かれて、まち歩きマップに掲載したい内容について議論を行いました。
  • 各自付箋1枚に1項目を記入し、模造紙に貼り、類似する項目をグルーピング(建物、場所、食べ物など)することでマップの内容をイメージしました。

 ワークショップの様子1ワークショップの様子2

ワークショップの様子3ワークショップの様子4

今回のまとめ

ワークショップで出された意見から、今回作成するマップのターゲットは鹿沼市民とし、目的は市民に共感と感動を与える(みんなが楽しく街を歩ける)ものとしました。また、マップ作りの成果指標は、「マップを持った人を街で見かけるようになること」としました。

次回の予定

  • 1回目のワープショップで決定したマップのコンセプトに従い、各参加者はマップに掲載したい場所等を取材のうえ、記事を作成し、2回目に持ち寄ることとしました。
  • 2回目のワークショップは平成29年10月29日(日曜日)に開催し、具体的なマップ紙面の構成等を検討する予定です。

お問い合わせ

経営支援課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3175

ファックス番号:028-623-3340

Email:keiei@pref.tochigi.lg.jp