ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金について

県では、新型コロナウイルス感染症による影響を受けた中小企業の資金繰りを支援するため、県制度融資に「新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金」を創設しました。

1 支援内容

県制度融資「経営安定資金(新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金)」

  • 融資対象者  新型コロナウイルス感染症の拡大による影響で売上高等が減少し、セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定を受けた中小企業

    ※本資金は、医療法人及び医業を主たる事業とする社会福祉法人、一般社団法人、一般財団法人並びに特定非営利活動法人も対象となります。なお、「医業」とは産業分類上の病院、一般診療所、歯科診療所、獣医業、介護老人保健施設を指します。

  • 資金使途   経営の安定に必要な運転資金、設備資金及び借換資金

  • 融資限度額  4,000万円

  • 融資期間   10年以内(うち、据置期間5年以内)

  • 申込先    銀行、信用金庫、信用組合または商工中金

  • 運用開始日  令和2(2020)年5月1日 ※6月29日から融資限度額を4,000万円に引上げ

   中小企業向け制度融資のご案内(新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金関連追加)

保証料補給

  • 内容     保証料の全部又は一部を補給します

  • 対象者    新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金を利用した中小企業

  • 補給割合   ①個人事業主(小規模事業者に限る)   全額

         ②小・中規模事業者(①を除く)

          ・売上高等15%以上減少      全額

          ・売上高等5%以上減少            半額

利子補給

  • 内容     当初3年分の利子を補給します
  • 対象者    新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金を使用した中小企業のうち、以下に該当する方

         ①個人事業主(小規模事業者に限る)

         ②小・中規模事業者(①を除く)のうち、売上高等が15%以上減少している者

要綱・チラシ等

申込に必要な書類

  • 県税の滞納がないことを証する書面(必須)(※)

  (使用目的が「栃木県の融資制度の融資申込みのため」となっている県税事務所長発行の納税証明書)

  ※ただし、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて納税が遅延しているものについてはこの限りではない。

(キャッシュバック方式による利子補給を受ける場合) 

2 問合せ先

栃木県産業労働観光部経営支援課金融担当

TEL:028-623-3181

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営支援課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3181

ファックス番号:028-623-3340

Email:keiei@pref.tochigi.lg.jp