ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

平成29年度における県制度融資の改正について

 県では、中小企業者向けの県制度融資について、平成29年度から以下のとおり拡充し、平成29年4月1日から運用を開始しました。

県制度融資一覧はこちら 

 新事業開拓支援資金の拡充

 国から経営力向上計画の認定を受けた中小企業者等向けの要件を追加し、生産性向上やマネジメント力向上など経営力の向上に向けた取組を支援します。 

 産業政策推進資金の拡充(成長産業創出推進融資の創設)

 「とちぎヘルスケア産業フォーラム」又は「とちぎロボットフォーラム」の会員企業を対象に、新たな成長産業の振興に取り組む中小企業者の資金繰りを支援します。

   産業政策推進資金の拡充(観光とちぎ元気づくり融資の拡充)

   平成30年春のとちぎデスティネーションキャンペーンや東京オリンピック・パラリンピックの開催を好機に、平成29年度に限り融資利率を0.1%引き下げる等、融資条件を拡充し、観光産業の魅力向上に向けた取組を推進します。

 産業政策推進資金の拡充(設備投資促進融資の取扱い延長)

  国の平成29年度税制改正において、中小企業投資促進税制(中小企業経営強化税制に名称変更)の上乗せ措置が平成30年度末まで延長されることとなったことをふまえて、平成28年度末で取扱いを終了する予定であった設備投資促進融資について、平成30年度末まで取扱いを延長し、先端設備や生産性が向上する設備を導入する中小企業者等を支援します。 

 「融資期間延長制度」の継続実施【取扱期間:H29年4月1日~H30年3月30日】 

 条件変更を必要とする中小企業者に対して、融資期間延長制度を継続することで、安定した資金繰りを支援します。

 

中小企業向け制度融資TOPへ戻る

お問い合わせ

経営支援課 金融担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3181

ファックス番号:028-623-3340

Email:keiei@pref.tochigi.lg.jp