ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

歴史と著名人

浙 江 省 の 歴 史 と 著 名 人

 浙江省の歴史は古く、中国古代文明発祥の地の一つである。

 5万年前の旧石器時代から既に「建徳人」が居住しており、新石器時代の遺跡が省内に百ヶ所以上も発見されている。

 7000年前の河姆渡文化(かぼと 現在の浙江省余姚市河姆渡)は、中国でも最古の稲作地帯として名高い。

 その他、6000年前の馬家浜文化、5000年前の良渚文化等が数えられる。

 

 春秋時代(紀元前770年~紀元前403年)には「呉」と「越」の国に属し、越の国は都を紹興に置いた。三国志でよく知られる孫権は富陽地方の出身で、呉国を作った。

 唐代には浙江西・東道が置かれ、12世紀の南宋王朝の都は臨安(現在の杭州)に置かれた。

 明代には浙江行中書省と呼ばれ、清代に浙江省と改称された。

 省都杭州は西湖を有し、中国7大古都の一つに数えられている。13世紀に訪れたマルコポーロはその繁栄ぶりを「世界で最も美しく華やかな町」と絶賛した。 

 

 河姆渡文化(新石器時代)遺跡から発掘された陶器
 

 臥薪嘗胆の主人公である越王勾践の剣

 

著名人

 王充(哲学)、王陽明(哲学)、賀知章(詩人)、蘇軾(詩人)、陸遊(詩人)、徐渭(画家)、蔡元培(教育家)、魯迅 (文学家)、茅盾(文学家)、郁達夫(文学家)など。

 詩人・書家として有名な蘇東坡(蘇軾)は、北宋(11世紀)の時代、杭州の知州(州知事)を務め、西湖に蘇堤を築いた。明の時代のものと思われる蘇東坡の石像が、杜鵑楼(栃木・浙江友好会館)の工事現場から出土し、現在、会館敷地内の東坡亭(1998年11月落成)に納められている。

 

 

  魯迅が幼年時代に通学した私塾

 

 

  竹石図--徐渭(明)の作品

 

 

 名古屋大学にある郁達夫の記念碑 

 

 

  碑文には旧制第八高等学校で学んだ郁達夫の生涯が記されている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

国際課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-2195

ファックス番号:028-623-2199

Email:kokusai@pref.tochigi.lg.jp

広告