ここから本文です。

更新日:2014年3月18日

代理申請・代理提出について

パスポートの申請は、本人が窓口に書類等を提出して行いますが、代理人が書類等

を提出して申請することも可能です。

法定代理人が申請者に代わって行う場合を代理申請といい、それ以外の場合を代理

提出といいます。

ただし、次の場合は代理申請・代理提出ができません。

・ 県内に住民登録をしていない方(居所申請)

・ 有効なパスポートを紛失(盗難)・焼失してしまった場合の届出

・ 有効なパスポートを損傷して新しいパスポートに切り替える場合

代理申請・代理提出にあたっての注意事項

必要書類

必要書類は、本人申請の場合とほぼ同じですが、次の点について注意が必要です。

・申請書

 申請書はご本人記入に限りますので、あらかじめ用紙を旅券窓口などで手に入れ 

 て、記入してください。

 代理提出の場合は、申請書裏面下の「申請書類等提出委任申出書」の記入が必要です。

 申請書の記入方法についてはこちらをご覧ください。→申請書の記入例(PDF:2,980KB)

・本人確認書類

 本人確認書類は申請者本人と代理引受人それぞれ提示・提出が必要です。

 本人確認書類についてはこちらをご覧ください→本人確認書類について

パスポートの受領について

新たなパスポートの発給を受ける場合は、代理受領が認められません。必ず本人が

交付受付時間内に窓口にお越しください。

受領にあたって持参するものは、本人申請と同じです。

 

旅券(パスポート)申請案内トップページに戻る

 

国際課メニューへ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

国際課 旅券センター

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館15階

電話番号:028-623-3472

ファックス番号:028-623-3475

Email:ryoken-c@pref.tochigi.lg.jp