ここから本文です。

更新日:2014年3月18日

訂正申請

氏名や本籍に変更があったとき

氏名や本籍などパスポートの記載事項に変更があった場合の手続きは次の2通りあ

り、どちらかを選択することができます。手続きにより手数料が異なります。

 

記載事項変更申請:残存期間を変えずに、新しい情報で新規発給を行います。旅券番号は変わります。

 詳しくはこちらをご覧ください→記載事項変更申請

 

訂正新規申請:残存期間を切り捨てて、新しい情報で新規発給を行います。旅券番号は変わります。

 詳しくはこちらをご覧ください→訂正新規申請

 

  • パスポートと航空券の氏名や旅券番号が異なっていると、飛行機に搭乗できなくなりますので、航空券の予約とパスポートの申請は計画を立てて行ってください。  

 パスポートの記載事項とは

(1) パスポートの種類(型P)、旅券番号 

(2) ローマ字氏名(例 SUZUKI HANAKO)

(3) 国籍(JAPAN)

(4) 生年月日(例 05 OCT 1972)

(5) 性別(男性:M 女性:F)

(6) 本籍の都道府県名(例 TOCHIGI)

(7) 発行年月日および有効期間満了日

 

  • 本籍の訂正は、都道府県名まで変更があった場合に手続きが必要です。
  • 現住所は記載事項に含まれませんので、変更があっても手続きは不要です。パスポートの「所持人記入欄」(裏表紙内側)をご自分で書き直してください。
  • パスポートの記載事項について、不明な点は旅券センター (028-623-3472) までお問い合わせください。

旅券(パスポート)申請案内トップページに戻る

 

国際課メニューへ戻る 

 

お問い合わせ

国際課 旅券センター

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館15階

電話番号:028-623-3472

ファックス番号:028-623-3475

Email:ryoken-c@pref.tochigi.lg.jp