ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 産業労働観光部 > 観光交流課 > 「世界に通用する魅力ある観光地づくりプログラム」の策定について

ここから本文です。

更新日:2016年3月29日

「世界に通用する魅力ある観光地づくりプログラム」の策定について

 県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を好機と捉え、更なるインバウンド拡大を図るため、受入態勢整備や観光資源の発掘・磨き上げ、世界に向けたプロモーションに取り組んでいきます。

 このため、観光資源や交通アクセスの状況に基づき、行政区域を跨いだ広域的な観光周遊ルートを形成し、関係者が一体となったインバウンド促進を進められるよう、具体的施策や関係者の役割分担、行動計画等を定めた「世界に通用する魅力ある観光地づくりプログラム」を策定しました。

 本プログラムは、2020年に栃木県が目指すべき目標を定め、ターゲットとすべき有望市場と訴求すべき観光資源を明らかにした上で、世界に通用する魅力ある観光地の実現に向けた具体的な取組や推進体制、推進方法を定めるものです。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光交流課 観光地づくり担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3210

ファックス番号:028-623-3306

Email:kanko@pref.tochigi.lg.jp