ホーム > 産業・しごと > 雇用・労働 > 労働環境 > とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金について

ここから本文です。

更新日:2020年5月8日

とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金について

栃木県では、県内中小企業におけるテレワーク導入に向けた環境整備を一層促進することを目的とし、「とちぎテレワーク環境整備導入支援補助金」の申請を受け付けています。

目的

県内中小企業におけるテレワーク導入に向けた環境整備を一層促進することを目的とします。

交付の対象者

県内に事業所を有する中小企業者のうち、次のすべてを満たしている方を対象とします。

1.厚生労働省所管の働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース及びテレワークコース)(以下「国助成金」という。)を活用して、新たにテレワーク導入等に取り組むこと

2.県税を滞納していないこと

交付の対象となる経費

国助成金の対象となる経費で、次のすべてを満たすものを対象とします。

1.県内事業所において実施した事業に係るもの

2.令和2(2020)年5月1日から令和3(2021)年2月15日までに実施した事業に係るもの

補助金額

対象事業費に4分の1を乗じて得た額又は50万円のいずれか低い方の額(ただし、予算の範囲内で交付します。)

申請書提出期限

令和3(2021)年3月15日(ただし、予算額に達した場合には、3月15日以前に受付を締め切る場合があります。)

 

 

 詳細情報

交付要領

申請様式等

厚生労働省所管の働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース及びテレワークコース)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

労働政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3217

ファックス番号:028-623-3225

Email:rousei@pref.tochigi.lg.jp